夢をかなえるゾウ 感想

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

今年7冊目
2017年7月4日-7日

10年前の本ですが、借してくれたので読んでみました。

自己啓発の内容を、二人の会話形式でザックリと書かれている本です。わかりやすい例えで書かれていたのでイメージしやすく、漫画を読んでいるような感覚で読めます。読書が苦手な僕でも、初日は100ページまで読めてしまうほどです。

今まで読んだ本の中に書かれていたこともたくさんあったので、これまで学んだことのまとめのような感覚で読み終えました。

できてなかったこと

どれも実行に移すのは簡単なことばかりです。なのに書いてあることをやっている人は見たことありません。僕もやっていないことがあります。

その日頑張れた自分を褒める
寝る前に自分がその日頑張れたことを思い出して褒める

これはいろんな本に書かれていますが、なんで今までやってこなかったのでしょう…
いい気分で一日を終えれば、次の日のスタートもいい気分で迎えれるかもしれません。今日からやってみます。

運がいいと口に出して言う
自分に起きた出来事から何かを学ぼうと考える

これもいろんな本に書かれていて知ってるはずなのですが、全くやってません。
口に出すだけで気分も変わります。気分が変われば行動も変わります。

ただでもらう
ただでもらうことを意識してたら、自分のコミニケーションが変わってくる。
言い方とかしぐさひとつとっても気を使うようになる。

これは初めて聞いたような気がします。面白い視点だと思いました。タダでもらおうとすればどういう態度でいればいいのかわかりますよね?これは新しい気づきでした。普段から意識したいと思います。

意識を変えるのではなく、具体的な何かを変える。

ウォーキングを続けていますが、続けられている理由がこれなのかな?と思いながら読んだところがあります。
「決めたことを続けるための環境を作る」という項目で、こう書かれていました。

意識を変えるのではなく、具体的な何かを変える。
決めたことを実行し続けるためには、そうせざるを得ない状況を作る。

僕の場合はダイエットの記録するためにブログを作り毎日更新すると決め、気に入ったシューズを買ったり、行動を記録するためにApple Watchを買って使いたくなる状態を作りました。使いたくなれば行動するようになります。

そうせざるを得ない状況を作る。この効果は絶大でした。

今までが無理だったら、これからも無理
変えるなら今

やらないできない理由を作り、結局やらない人ばかりです。

自分を高めるためには書かれていることをやってみるしかないのですが、「そんなことをしてもねぇ」と言って結局やりません。書かれていたことを忘れてしまったりするのは、やることが簡単すぎるからかもしれません。

一番のやらない理由は、面倒だということです。今までの感覚でいるから今の状態なのも、自分でわかっています。

変わりたいと思うなら、今までやってなかったことをやるしかないのです。

「行動を起こさなければならない状況を作るための行動」をできるように、どうして変わりたいのかを思い返します。

本当に今の状況を変えたい、自分を変えたいと思っている人や、読書が苦手だけど習慣化したいと思っている人に、この本に書かれていることを実践してみてほしいと思いました。

変えるなら今です。
 楽天で見る 夢をかなえるゾウ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする