白山比咩神社に行く5つの理由。表参道の癒し

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

白山比咩神社

石川県にある白山比咩神社(しらやまひめじんじゃ)に行ってきました。全国に約3000ある白山神社の総本宮だそうです。

普段から気分がモヤモヤしてしまうことってありませんか?僕の解消法の一つとして特にモヤモヤ度が高くなってきた時はこの神社にお参りをしに行っています。それと今回は去年の正月に買ったお守りを返しに行くのも目的の一つです。

近くにも神社はありますが、時間をかけてまでこの神社に行く理由があります。

気分転換になる

白山

片道1時間半ほどかかるのでちょっとしたドライブになります。それだけでも気分転換になりますね。この日はとても天気が良く、道中は遠くにとても綺麗に白山が見えました。山肌の様子がわかりそうなくらい綺麗に見えたのはこの日が初めてかもしれません。綺麗なものを見るのもリフレッシュになりますよね。

そんなにしょっちゅう行けるわけでもないので、他にやることがあっても一旦手を止めて向かいます。そこまでしないと気分転換をしたという実感がありません。メリハリです。

パワースポットである

地形上この土地のエネルギーが逃げにくくなっているらしく、パワースポットとしても全国的に有名です。僕には「自分を変えることができるパワースポット」だということを知って時間をかけて行く価値はあると思いました。

ご利益が多い

白山比咩神社はご利益がとても多いです。

縁切り
縁結び
財運
開運来福
学業成就
家内安全
生命力アップ
ステイタスアップ
恋愛運

など、これ以外にもたくさんのご利益があります。

特に女性は縁結びを意識して行っていると思うので、出会いがない男性はここに行くと縁結びを期待している女性と出会えるかもしれませんね!笑

表参道の癒しがハンパない

カーナビで白山比咩神社を行き先に設定すると、坂道を上がったところにある大きな駐車場に案内されると思います。初めて来た時にはここから境内に入っていきました。

実はここからではなく長い階段のある表参道から行く方が良いということを知りませんでした。なので今回はこの入り口から行こうと思いました。

鳥居をくぐり大きな木が長い階段の両脇に並んでいるのを見た瞬間、空気が違うのを感じます。

この感覚は大きい駐車場のから来ても感じれません。この参道の雰囲気にとても癒されました。こちら側から行くと良いと言われる意味がわかりました。

階段を登りきると荒御前神社があります。
ここ自体もパワースポットらしいので、まずはここからお参りします。

その後に本殿。そしてもう一つ忘れてはならないのが白山奥宮遥拝所です。ここは荒御前神社から門をくぐり、右側にある大きな岩です。ここも忘れずに参拝します。知らずに行くと見落としてしまうかもしれません。

そもそも参拝方法が間違っていた

ちゃんとした参拝方法って知ってますか?

多分ほとんどの人ができていないと思います。僕も知らなかったので、一度ちゃんとお参りをしておきたかったのも今回行こうと思った理由です。

あなたはお参りをする時に願い事だけしか伝えてないですよね?もっと大事なことを伝えなくてはいけません。

参拝する時には神様に自分の住所と名前を伝えましょう!

伝えないとどこの誰だかわかってもらえません。他にも参拝の仕方が書かれた本を読みました。成功している人は、なぜ神社に行くのか?-本の感想

住所と名前を伝えるのはお参りする時に伝えることの一つにすぎません。この他にも参拝の時に伝えなければならないことがあります。この内容を知って行くと意識が変わります。神社に行く機会があればここに書いてあるやり方でお参りをすると、その効果がアップするかもしれませんよ!

神頼みではなく「ここに行ってお参りをしてきた。」という事自体が、気分をリフレッシュさせてくれます。近くにある地元の神社に行くのも大切だと思いますが、お参りだけではなく行き帰りの道中も含めて良い気分転換になります。

これらがこの神社に行く僕なりの理由です。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする