Noblesh スマートブレスレット レビュー

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

Noblesh

ウォーキングの記録用にiPhoneのアプリを使っていたのですが、手元でiPhoneを操作できるスマートリストバンドやスマートウォッチが欲しくなりました。

色々悩んでNobleshというブランドのスマートブレスレットを買いました。実際にウォーキングで使ってみた感想です。

欲しかった機能は着信・Facebook・Twitter・LINE・の通知と音楽再生コントロールだけでしたが、他にもこんな機能があります。
カメラ遠隔撮影
携帯置き忘れ防止
携帯を探す

これだけあれば十分です。特にLINE通知を受けれるのがこれに決めた理由です。

開封

届いた商品はしっかりとした箱に入っていました。箱を開け、折りたたまれた説明書を取り出すと本体が見えます。

普段は腕時計やアクセサリーなどはほとんど付けないので、大きくないものがいいと思い選んだのですが、思ったより小さかったのでホッとしました。

充電はUSBに刺すだけです。僕はパソコンに挿してみました。

上下どちらでも挿さるので、USB付きタップなどに挿すと上下を間違えそうです。

ちゃんと充電されていれば画面にコンセントのマークが出ます。内側の見える部分が光ってくれればわかりやすいのにと思ってしまいました。

実際に使うときはiPhoneやスマホに専用のアプリを入れて、連携させて使います。

アプリ

歩いた距離、時間、消費カロリーをアプリで記録できます。カメラの撮影はこのアプリ内のカメラを起動しないと撮影できません。逆に言えば、このアプリじゃないと何もできないということです。

本体の操作は、画面の○をタッチで選択し長押しで決定だけというシンプルさがいいなと思いましたが、選択したいもののアイコンを通り過ぎてしまうと戻れず、もう一周しないと選べません。

聞いていた曲を変えようとしても操作が煩わしく思えてしまいました。使い心地の面で画面と操作性が僕にはマイナスでした。タッチの反応自体はいい方だと思います。

あまり使ってないのでわかりませんが、バッテリーは長く持ちそうです。

ウォーキングで使ってみて思ったのが、画面の明るさは昼の屋外では日陰や手で影を作らないと全く見えません。腕を上げて、見たい情報がパッと見れないのはストレスを感じました。室内だと明るすぎずちょうどいい明るさです。

操作性の煩わしさがウォーキングに集中しているのを途切れさせそうで、使い心地はあまりよく感じませんでした。

SNSの通知はちゃんと来ますし、内容もチラ見できる程度に確認できます。軽いので僕のように普段から腕時計をしない人にも自然に使えそうです。

携帯をカバンの中に入れておいても、バイブで教えてくれるので着信に気付かないということもありません。

amazonのベストセラーランキングで3位でしたし、ランニングやウォーキング目的でなく、万歩計感覚で使うのなら安いですしおすすめです。