バットマンvsスーパーマン ジャスティスの誕生-映画の感想

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

バットマンvsスーパーマン
2016
アメリカ
ベン・アフレック
ヘンリー・カヴィル


バットマンとスーパーマン、どちらもタイプは違うけど正義のヒーロー。
この2人の対決が見もの。
どちらが勝つのか。
素直すぎ正直すぎると騙されやすいしハメられる。
愛する者のために望まない争いもしなければならない。
素直すぎるから苦しむ。
ヒーローとはいえ、ある意味「悪い部分」も心の中にあったほうがいい。

こんなことをこの映画から感じました。
レビューではあまり良くない印象だったので期待せずに観てきました。
矛盾する部分もありましたがそんなことはどうでも良く、
152分と言う時間は長く感じることもありませんでした。
ラストシーンの言葉は忘れましたが、なかなか楽しめた作品でした。