Apple WatchでRunkeeperを使ってみた

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

他朝からショックです。

なぜかは最後に書きます。

ストレッチ

まずは目覚めにストレッチをしました。

ストレッチ

そのあとはやることがあったので終わらせました。

初心者向け全身運動

ジョギング前の室内運動をしました。

全身運動

まだ余裕があったのですが、時間がないのでこの後すぐいつもの場所に行きました。

Apple Watch単体でRuntasticを使えればいいのですが、今回のアップデートでApple Watchに表示されないバグがあるようなので代わりのアプリを探しています。

今日のジョギングは、気分転換に違うアプリを使って記録してみました。

使ったのはRunkeeperというアプリです。

前にも使ったことがあるのですが、なぜ使わなくなったのか覚えてません。

iPhoneは車に置いて、Apple Watchだけで走りました。

runkeeper

終わってみると、現場に着いてからスタートを押したのに、なぜか我が家がスタート地点に…

一回家で起動してみましたが、止めてデータは破棄したはずです。

ジョギング

iPhoneに最初から入っているアクティビティアプリと連動しているので、見てみるとこんな感じです。

時間と心拍数以外は記録されていません。Runkeeperアプリには消費カロリーも記録されていました。

まともにデータを取れないようなのでこれはもう使わないことにします。

次はNike+ Run Clubというアプリを使ってみようと思います。

最初に書いたショックなことはこれです。

体重

記録を更新してしまいました。

元の体重に戻りつつあります。

最近食べ過ぎているのでその結果だと思います。

食べるもの、食べる時間、食べる量をちゃんと考えないといけませんね。

あといつも書いているのにできてないこと。

頑張らないスタイルですが、頑張らなすぎなので運動量を増やしていかないといけません。