苦手だからやる

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

なんか、よく見ると徐々に増えているのは気のせいでしょうか。

今日も室内運動しました。

いつものストレッチを終えてやったのがコレです。

下から順番に来ているので、順番通りだと今日は「強>上半身」です。

sworkit 強 上半身

やりました。

できてませんが…

ほぼ腕立てです。

6種類30秒ずつはあったので半分以上は腕立て伏せです。

5分しかしてないですが、正直5分も持ってません。

床につく手を重ねてやる腕立て伏せが一番キツかったです。

1回もちゃんとできてないと思います…

それぐらいの筋力なのです。

それでも最後までやりました。

やっぱりやり出すまでが精神的な壁があります。

苦手
運動嫌い
めんどくさい
辛い
今のままで困ってない

必要とはわかってても、やらない人はこんなことを自分に言い訳していると思います。

僕もそうでした。

僕は変わりたいと思っているので、運動だけでなく逆に↑のことをやろうと決めました。

いつかはやらないといけない時が来ますし、そんな時は今よりきっと辛い状況なはずです。

苦手なことをやり出すと、気持ちや話す言葉が前向きになります。

そうするとめんどくさいとか、苦手だとか言わなくなります。

僕はまだ「苦手」だと言っていますが、頭の中では「だからやらないと」という言葉が自然と続いて出て来ます。

運動を始めるまでは「だからやらないと」なんて思わなかったので、この変化はとても大きいと思っています。

このブログには苦手だと書いていますが、まだ自分に言い訳してどこか逃げ道を作っています。だから変われないのもわかっています。

全く意識が足りないので、精神的に前向きになるキーワードを見つけて自分に言い聞かせたいです。

すでにキーボード打つのも辛いです。

これを超えたら精神的にも肉体的にも変わっているはずです。