料理茶屋 魚志楼に行ってきました 福井県三国町

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

料理茶屋 魚志楼

昨夜はちょっと用事があり、仲良くしていただいている和食料理店「料理茶屋 魚志楼(うおしろう)」さんに行ってきました。

芸妓の置屋だった建物は、国の有形文化財に登録されています。当時の趣をそのまま肌で感じることができ、落ち着いた雰囲気で料理を楽しんで来ました。

食べたもの

ハマチ

ハマチ刺身
柑橘の香りがマッチしてて美味しかったです。おかわりしました。

ハモ

ハモ
梅肉を少しつけていただきました。風味がとてもよく美味しかったです。

カルポン

カルビポン酢
通称カルポン。魚ばかりだったので肉も少し注文しました。もみじおろしとポン酢でさっぱりと美味しくいただきました。

鮎の天ぷら

天然鮎の天ぷら
初めて食べたかもしれない鮎は天ぷらでいただきました。シンプルに塩でいただきました。骨もカラッと揚がっていて、塩も鮎もとても美味しかったです。おかわりしました。

鮎の塩焼き

鮎の塩焼き
鮎料理の定番といえば塩焼き。こちらも天然です。頭から丸ごと食べました。天ぷらとは違った味わいでとても美味しかったです。そういえば、三国にいるとあまり川魚を食べないような気がします。

京都で修行した店主の料理は、もちろんどれも美味しかったです。

三国の飲食店4店舗の料理人のプロジェクト「SUNS+(サンズプラス)」に参加して、4人で一つのコース料理を作る食のイベントを開催しています。

ちょうど明日そのイベントが開催されます。

イベントページ

もしかしたら今日中に連絡をすれば、空きがあれば参加できるかもしれませんので、興味がある方はご確認ください。

店舗情報

料理茶屋 魚志楼
〒913-0047
福井県坂井市三国町神明3-7-23
Tel:0776-82 0141
営業時間
昼:11:30~14:00
夜:18:00~22:00
不定休

料理茶屋 魚志楼 Facebookページ

SUNS+ Facebookページ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする