SUNS+に参加してきました 福井県三国町

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

三国湊座

昨日は三国町の飲食店4店舗の料理人たちで、テーマに沿った1つのコースを作るイベントに行ってきました。

イベントの名前は「SUNS+(サンズプラス)」といい、それぞれの飲食店の頭文字です。

三国のフレンチレストラン サミュゼ

和食料理店 魚志楼

親しみやすい定食屋さん 中藤食堂

地元の旬の食材を生かしたレストラン Galley 砂や

の4店舗とプラスαという意味です。

プラスαはゲスト飲食店かもしれませんし、三国に何かプラスの価値をつけたいのかもしれませんし、いろんな意味が込められてそうです。

今回の会場は三国湊座さんです。

ギリギリに行ってバタバタするのは嫌なので、早めに行きました。

今回のお品書き

4人の料理人たちは以前から仲良くさせていただいていますが、会うのは久しぶりなので楽しみでした。

前菜盛り付け中

4人が揃い、いよいよ始まります。

冷前菜 雄島のミズダコのサラダ仕立て

黄色いソースは人参のソースだそうで、甘みがあります。

タコの上には酸味の聞いたジュレが乗っています。ソースとのバランスが絶妙でした。

下からナス、タコ足、吸盤、ごぼう、レンコンが積み上がってます。

食感の違いが面白いです。

ポテサラは具沢山で美味しかったです。

温前菜 照り焼きを挟んだ桜餅

桜餅というと、どちらかというとスイーツです。

ですが、中には照り焼きが包まれていました。

ちょっと濃いめの味付けがされた照り焼きが、桜餅に包むことによってマイルドになり一体感が生まれました。

これは完全に食事のメニューですね。

意外性が面白く美味しかったです。

メイン1 三国産桜鯛の天ぷらを春の味と香りで

運ばれてきたときにものすごくいい香りがして食欲をそそりました。

鯛とタラの芽の天ぷらにかかっているのは、筍のあんかけです。

タケノコをすり流したものを使ったそうで、だしも効いててとても美味しかったです。

メイン2 福井ポークフィレ肉のロースト胡椒風味 地産野菜を添えて

ブラックペッパーとピンクペッパーをかけてじっくりローストさせたフィレ肉は、熱の通りが絶妙です。

乗せられたパイにはキノコ類やハーブを乗せて焼かれています。

とてもいい香りで食欲をそそり、とても美味しくいただきました。

ソースは何だったのか忘れてしまいました。

三国湊座 スペシャル三国バーガー

ハーフサイズで出てきました。写真を取る前に一口食べてしまいました。

なにがスペシャルかというと、九頭龍舞茸がプラスされ、パテに使われている肉が若狭牛にグレードアップさせたそうです。このイベントだけの限定品です。

パンズには福井のお米も練りこまれているそうで、オリジナル品だそうです。

パンズはいつもそうなのかな?未確認です。

自家製BBQソースもとても美味しかったです。

デザート Mille Graines(ミルグラン)

これは三国サンセットビーチ前にあるケーキ屋さん、ミルグランさんのデザートです。

桜とイチゴを使ったデザートです。

上は白いプリンのような味、なんていう食べ物か名前がわかりません。桜も使われています。

下はイチゴのジュースです。その間には空間があります。

添えられた2個のイチゴは品種違いで、片方は飴でコーティングされています。

ストローでジュースを飲むと、徐々に上の白いプリンが落ちてきます。

飲んでも美味しい、上から食べても美味しい、混ざっても美味しいデザートです。

見た目にも面白いデザートで美味しくいただきました。

それぞれ運ばれてきたときに、作ったシェフから料理の説明がありました。

説明があったおかげで料理の理解度が増し、興味深くじっくりと味わうことができました。

どれも試行錯誤して丁寧に作られ、思いが込められているのを感じて感動しながら楽しくいただきました。

SUNS+をこれからも応援したいと思います。

ごちそうさまでした!

告知はFacebookのみのようです。

SUNS+ Facebookページ

参加店舗

S’Amuser(サミュゼ)
ホームページ
Facebookページ

魚志楼
Facebookページ

中藤食堂
Facebookページ

Galley 砂や
ホームページ
Facebookページ

三国湊座
web
Facebookページ

Mille Graines(ミルグラン)
ホームページ