初心者ギターの選び方

日記
スポンサーリンク

初心者ギターの選び方

「ギターを始めたいけど、初心者セットもいろいろあってわからない。」
と友人が言ってきました。

僕がもし昔の自分にどれを買えば良いのかをアドバイスをするなら…
というつもりで選ぶ基準を考えてみました。

いろんな意見があると思いますが、あくまで僕の考えです。

個人的に重視してるのは弾きやすさです。

すぐに弾けるようになるわけではないので、ある程度続ける必要があります。
続けるには「弾くのが楽しい」じゃないと無理です。

なので楽器屋さんで実際に触れるなら、触ってみるのが一番だと思っています。

その時に確認したいのがネック(左手で持つ棒状のところ)とスケールです。
弦を押さえる場所なので、押さえやすさが直接弾きやすさに関わってきます。

ネックは太さ、形状、長さ(スケール)、などいろんなタイプがあります。

個人の感覚によるのでコレが良い!とは一概に言えませんが、言ってしまえば細くて短い方が弾きやすいです。

太さは「ナット幅」、長さはスケールの長さである程度判断できます。

今僕が使っているテイラーというブランドのBigBabyというモデルは小さめサイズです。
スケールが約57.8cmで短めです。

あとはボディ(丸みのある穴の空いた箱状の部分。ネックが付いてるところ)の大きさや形状も、弾きやすさに影響します。

座って弾くときにギターを抱えるような格好になるので、厚みがあり大きなボディだと、体の小さい人にはとも弾きにくいです。
弾けなくはないですが、これも実物で確認してほしいポイントです。

ボディも僕のBigBabyは小さめサイズなので、体の小さい女性にはおすすめしたいです。
という感じでBigBaby推しになってしまいましたが、他にもあると思うので実際に触ってみて、ネックと座って弾きやすいかを確認することをおすすめします。

あとは、見た目が気に入ったものが見つかると良いですね!

ポジティブ日記

その日あった良かったことを3つ書く
  • ギターの話をしてて、久しぶりにギターを弾きたくなった。やっぱり楽しい!
  • 筋肉痛のピーク。痛いけど嬉しい。
  • 読書が進んだ

ランキングに登録してみました。
↓ポチッとしてもらえると喜びます。↓

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 

コメント

タイトルとURLをコピーしました