睡眠の質改善のためダークモードを試す

ダークモード日記
スポンサーリンク

睡眠の質改善のためダークモードを試す

今使っているiPhoneやMacはダークモードにして、画面の明るさはできるだけ暗くしてます。
というのも、眩しくて辛いんです。

ダークモードは背景が暗く、文字が白いので目に優しいと言われています。
僕にはとてもありがたいモードです。

知人の中では常に一番明るくしてる人もいました。
僕にはまるで光が目に刺さるような辛さで、画面を見てられませんでした。

アプリによってはダークモードにすると「×」ボタンや文字が見づらくなることあり、それらはダークモードにしていません。

最近読んだメルマガでは、ダークモードにしたら寝る時間と起きる時間が早くなったと書かれてました。

別の方のブログでは、ダークモードにしてから睡眠の質が上がったと書かれてました。

僕は前からダークモードにしてますが、眩しくないだけで睡眠に関しては気にしてませんでした。
ブルーライトの影響や、寝る前にスマホを見ないなど聞いたことはありましたが、体験談は今回初めて聞きました。

ボタンが見づらくなるアプリはダークモードにしてなかったのですが、しばらくできる限りはダークモードにして、睡眠に影響するのか試してみます。

ポジティブ日記

その日あった良かったことを3つ書く
  • 物販で売れて買い付けた2つの商品が同時に届いたので、一度に発送できてよかった。
  • 読書できた。
  • ウォーキング+少しジョギングした。前よりジョギングの体力が持つようになった気がする。

ランキングに登録してみました。
↓ポチッとしてもらえると喜びます。↓

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 

コメント

タイトルとURLをコピーしました