ほっとらいんVol.103をいただきました

日記

ほっとらいんVol.103をいただきました

「コロナワクチンを打ってはいけない」

SNSを中心によく見かけます。
地元の政治家の先生が発信することが陰謀論とされ、
文春やYahoo!ニュースに取り上げられたりしました。

先日直接先生ご本人から定期的に出されてる冊子
「ほっとらいん」をいただきました。

全国から注文が殺到しているそうです。

内容を読ませていただくと、
Twitterなどでよく見かけるコロナのこと。
要は陰謀論的なことがわかりやすくまとめられていました。

これを読ませていただいて、
この先生のおっしゃることが本当か嘘なのか。
そんなことはどうでもよくなりました。

我々一般市民のことを思ってくださり
使命感を持って発信してくださるお気持ちは
とてもありがたく感じました。

もちろん批判もあるでしょうが、
そんなことはきっと今回だけではなかったでしょう。

何か行動すれば必ず批判する人はいます。
また、応援する方もたくさんいます。

  • 議会中に居眠りやネットショッピングをする。
  • 普段何をしているのか全くわからず、
    選挙の時だけ「よろしくお願いします」。

こんな方達より行動が見えるので、
人として応援したくなって当然です。

誰のために何をされてるのか?

これがハッキリ見えるのはこの先生だけだなと思いました。

「自分は聞いてない」

と言われないように…
と思ってるかどうかはわかりませんが、
自らの足を使って情報を届けてくださる姿は頭が下がります。

実際にこんなふうに行動する政治家って他に知りません。

  • コロナウイルスは脅威なのかどうか。
  • ワクチンは打つ必要があるのか無いのか。

正直僕には判断ができません。

これだけ全世界を巻き込んでるコロナウイルス。
両親はワクチンを2回打ってしまったので、
ウイルスとワクチンは本物であって欲しいとも思います。

オリンピック開会式にしても
ウイルスと思える演出がありました。

劇団ひとりさんのいる部屋が
原子力発電所の制御室のように見え、
「平和の祭典」に相応しいのか?

と思ってしまったり…

陰謀論として見てみたら
なんでもそう見えてしまうかもしれません。

PCR陽性になった経験をもつ人と話したら、
「陽性だけど実際は風邪だった。」
ということも聞いたので大したことはなさそうという印象です。

いろんな情報が混じり合って、嘘か本当かわからない。

こんな時だからこそメディアが言うことを鵜呑みにせず、
本当のことを知りたいと思いました。

ポジティブ日記

その日あった良かったことを3つ書く
  • 筋肉痛のピークが嬉しい。
  • 1冊読み終えた。
  • 暑さが一旦落ち着いて過ごしやすかった。

ランキングに登録してみました。
↓ポチッとしてもらえると喜びます。↓

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 

コメント

タイトルとURLをコピーしました