下書きは音声入力

音声入力日記

下書きは音声入力

昨日は急に出かける用事ができたので、副業にかける時間が大幅に少なくなりました。
ということは、同時にブログを書く時間も減ります。
そして先日は10日ぶりのジムだったので、筋肉痛でいつもより動きが悪いです笑
いつものようにできない状況なので、効率よくこなしていきたいですよね。

特にブログは書くことを毎日考えないといけないし、書き出すとあっという間に時間が経ってしまいます。
このブログのようにボリュームも写真も少なく、満足できるクオリティでなくても同じです。

それでも今のところは毎日書きたいので、思いついた時にメモアプリにネタを記録しています。
出かけてる時などはスキマ時間を使って下書きをしてるのですが、そこで便利なのが音声入力です。

iPhoneだと文字入力の時に、キーボードの右下のマイクボタンをタップして、普段通りしゃべるだけです。

音声入力

最近使い出したのですが、これが思ったより便利でした。
音声入力は主に車の運転中に使うので、移動時間を無駄にしません。
しゃべる練習(?)にもなりますし、話していくことで文章が貯まっていきます。

喋り方のクセなどで間違って入力される場合がありますが、気にせず入力していきます。
そしてパソコンで清書する段階で文章を並び替えたり、いらない部分の削除と間違いを修正していくだけです。

これだとキーボードを打つ回数がななり減るので、腕の負担軽減、時間は大きく短縮されます。
途中までだったとしても、ずいぶん時間を短縮できることが実感できました。

時間がなくて投稿できない人
書くことが無いと思ってる人

ネタを思いついた時にメモしておくといいと思いますが、それも音声入力ならそのまま下書きすることで短時間できます。

先にも書きましたが、ポイントは、

投稿する素材(文章)を集めるつもりで、間違いを修正せずとにかく記録する

これです笑
投稿する時間がない方や、音声入力を使ったことがない方は、試してみてください。

ポジティブ日記

その日あったよかったことを3つ書く
  • 音声入力が便利
  • 筋肉痛のピーク。久しぶりでちょっと嬉しい笑
  • 次に読む本をKindleで安く買えた。

ランキングに登録してみました。
↓ポチッとしてもらえると喜びます。↓

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 

日常
感じたこと、学んだことなどなんでも日記と、その日あった良かったこと(ポジティブ日記)。続けることを目的に、とにかく毎日更新しています。
この記事を書いた人
みっち

運動と読書を習慣化したい。
なんでも毎日アウトプット。

フォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました