風の時代に最適化する方法を読んで思ったこと

日記
スポンサーリンク

風の時代に最適化する方法を読んで思ったこと

先日買った2冊を読了しました。
と言っても、全ての星座について書かれているので、自分に関わるところだけです。

先日のこの記事にも書きましたが、ここれから200年続く風の時代は、「風 – 火」タイプの僕が一番追い風を受けまくる時代だそうです。

新時代への適応しやすさ
新時代への適応しやすさ

今年に入ってもっともっとフットワーク軽く、考えるより動きたいと思うようになりました。

そういう流動的に動くのが良いと、どこかに書いてあったような…笑

アイデアが閃いたらすぐに行動に移してみると想像以上に発展していく可能性がある

そんなにアクティブではない僕が、じっとしていられなくなったのも、この影響かもしれません。

今じっとしてられないなら、書かれてる通り「すぐ行動に移してみる」を実行していきたいです。
何度か書いてるかもしれませんが、

「占いなんて」

と言われることがよくあります。

当たる当たらないではなく、最大の追い風を受けるというなら「乗っかってみる」方が良いですよね。
スキマ時間を使いたいと思ったのもじっとしてられなかったり、ぼーっとする時間があるなら何かしたくなります。

これは、これから来る風の時代にシフトしていってる。
そんな気がします。

何が言いたかったかというと、非アクティブな僕が、アクティブになれるタイミングが来たかもしれません。
今の自分を変えるには行動するしかないのは知ってるし、いろいろタイミングや思ってたことが重なった今がチャンス。

まだアクティブになりきれてない僕自身に、「今が行動する時だ」と自分に言い聞かせました。
また似たようなことを書いてしまうかもしれませんが、その時は自分に言い聞かせるために書いてると思ってください。

誰にも風の時代を生きるヒントがあります。
そんな感じでやる気を出させてくれた本でした。

昨日あった良かったこと

  • 一応読了した。
  • 感じたことを言葉にできた。
  • やる気出た

コメント

タイトルとURLをコピーしました