国体開会式で帯のまち流しに出演してきました

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

昨日は第73回国民体育大会(福井しあわせ元気国体)の開会式での演技に参加してきました。

朝6時出発だったので、起きてダラダラして用意する時間を考えて4:30に起きました。

外を見ると予報通り雨です。

濡れたくないなーと思いながら待ち合わせ場所に向かいました。

僕が参加したのは三国町のの旧町内を三国節という古くから伝わる踊りを踊り流す、「帯のまち流し」という三国町のイベントを会場で再現します。

動画

過去に三味線で参加したので、今回も三味線で参加予定でしたが、濡れてしまうので使えませんでした。

なので、急遽やったことがない笛で参加することになりました笑

音はスピーカーから流してくれるのでダミーになります。

待ち時間が演技前後ともにたくさんあったので、一旦着替えに戻って会場横の出店エリアに行って何か食べようと思っていました。

ですが、ずぶ濡れになって余計に疲れたのと、雨の降り方が激しかったので断念しました。

出店自体は台風が来ることもあり今日は撤収したと聞きました。

どんなものがあるのか見たかったので残念です。

出演者を募集した時に多数の応募があったらしいのですが、いろんな条件があり辞退された方も多かったようです。

50年ぶりの開催となり日本全国が注目する国体です。

半端な気持ちで参加しないようにふるいにかけたのかもしれません。

ちょっとしたトラブルもあり文句を言ってる人もいましたが、スタッフの方が対応してくれたおかげで僕らは無事役目を終えることができました。

これほど大きなイベントとなると、何かトラブルなんて起こって当たり前です。

その時はちょっと辛いですが、今となってはそれも思い出です。

演技

長い待ち時間

トラブル

一緒に参加した人たちと共有したこれらの時間は、トラブルも一緒に味わったからこそ感動も共有でき絆が深まったと思います。

昨日起こった全てのことは出演した僕らだけしか味わえない特別な1日でしたし、トラブルも含めて一生に一度の貴重な体験で、今となっては素直に「楽しかった」と言えます。

まだ始まったばかりですが、役目を終えたのでホッとしています。

競技も楽しんでほしいという思いを込めて国体全体を応援します。

一緒に出演していただいた方々、スタッフの皆さん本当にありがとうございました。

2018福井幸せ元気国体ホームページ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする