障害福祉についての法制度の拡充に関する請願 署名に協力してください

請願項目 なんでも

 

とある障害者の施設で働いている知人から依頼がありました。

署名しました。

障害者への支援が十分でないのに減らされようとしています。
もっと障害者が暮らしやすくなるために、障害福祉制度の充実を求める署名にご協力ください。

途中からしか話しを聞いてなかったので曖昧ですが、こんな内容だったと思います。

本人は障害者でありながら、障害者の施設で働いています。
なので、彼の話す言葉にすごく重みを感じました。

彼は半身が自由に動きませんが、車の運転もしていますし施設で社員として働いています。

働ける人ならまだマシなのですが、普通に仕事ができず収入も足りてないのに支援が減らされそうになっているそうです。

自分だけではどうにもならないのに、さらに国の援助も減らされるのは厳しいものがあります。

今時国が守ってくれると信じきっている人はあまりいないとは思いますが、障害を持つ人が目の前で言っているのに、放っておくことは僕にはできません。

僕ら障害の無い人たちと全く同じようには暮らせないとは思いますが、何か力になりたいです。

だからと言ってできることは、何もありません。

というか、思いつくのがこの投稿が誰かの目に止まって、知ってもらって共感できたら署名ぐらいしてあげて欲しいです。

 

「誰かが儲かるんじゃないの?」

「そんなことをしても本当に国会まで届くの?」

「その紙を作るのもお金がかかるんでしょ?」

とか言う人もいるでしょう。

そんなことより、僕は真剣に活動している彼らを応援したいだけです。

上に書いたようなことを言う人は、何に対してもこういうことばかり考えて、結局何もしません。

誰かが何かをしないと変わりませんよ。

そのために、まず知ってください。

 

自分が絶対に障害を持たないとは限りません。

もし自分が支援を受ける立場になったときに安心して暮らせるなら、と思い署名しました。

国会に提出するちゃんとした署名の紙を預かってます。

この紙に書かれている請願項目を読んで署名するかしないかを決めてもらってもいいです。

とりあえずは内容を知ってほしいです!

 

 

協力していただける方がいれば署名してあげてください。

障害の無い僕が言っても説得力はありませんが、1人でも多くの人に知ってもらい署名して欲しいです。

遠くに住んでる方は、署名活動されてるのを見かけたらぜひ協力お願いします。

署名欄の左側に書かれた請願内容です。
クリックで大きくなります。

請願項目

コメント

タイトルとURLをコピーしました