Clubhouseに招待してもらった

日記

Clubhouseに招待してもらった

話題のClubhouseに招待していただきました。
音声のTwitterと言われてる方がいらっしゃいましたが、正にそんな感じでした。

podcastでは話題になるちょっと前から話されてる方がいたので、参加は遅れましたが知ったのは割と早い段階だと思ってます。

今回のClubhouseは嗅覚の鋭いインフルエンサーやいろんな業界の有名人など、ビジネスにつなげたい人が多いイメージがあります。

今注目されてるサービスなので、自分のサービスに目を向けてくれる機会は多そうですよね。
最初なのでフォロワーが集まりやすく、集まったところに発信すれば、これまで繋がることのなかった人とも繋がれるかもしれません。

TwitterやFacebook、InstagramなどのSNSは、僕の周りの人たちが登録する前から利用してました。
ですが今回のClubhouseは、そんなに急いで登録する気にはなれませんでした。
売るものが無いからかもしれません。
早い人はご自身のビジネスを持っている人が多いです。
僕の場合はこのブログに来てもらうキッカケにはなるかもしれませんが、僕自身のサービスが無いので一歩引いて見ている気分です。

そして結局SNSって流行りなんですよね。
その流行ってるところに広告を流し、自分のサービスに誘導します。
ただ広告を流してもアクセスが無いので、普段の何気ないことや考え方を投稿して「自分はこんな人」だと知ってもらって怪しさを少しずつ解消していく。
そしてサービスを購入してもらうというのが大まかな流れかなと思います。
勝手な想像ですが、ビジネスに活用している方は大体こんな感じじゃ無いでしょうか。

mixiもFacebookも、一気にユーザーが増えましたが、どのサービスも利用者が減っていきました。
減っていったというか、利用者層がバラけた感じでしょうか。

Facebookは実名でややアッパーな世代、TikTokは若い世代、Instagramはその間の世代を中心に幅広い世代。
こんなイメージがあり、その世代にあったサービスをアピールできます。
ややアッパーな世代で売りたいものが無い僕は、みんながやってるからというだけで利用しています。

初期のmixiのように今は招待制ですが、いつかは誰でも自由に登録できるようになると言ってる方もいます。
急いで登録する必要もないかなと思っていましたけど、招待してもらえたのはちょっと嬉しいです笑

発信したいことはあっても、僕は喋るのが苦手なので聞くだけ利用になると思いますけどね。
それよりちゃんとしたプロフィールを決めたり(今更ですが)、役に立つことを書くのが先だなと、今回のClubhouseで賑わってる人たちを見て思いました。

SNSは人それぞれどう使うかなので好きなように使えばいいと思います。
みなさん使い方を探ってる状態だと思いますし、どんなことを話してるのか勉強させていただこうと思います。

映像無しZOOMのように、オンラインセミナーのチラ見とかもできそうですね。
チラ見したい方なので、そういう機会があれば参加するかもしれません。

ちなみに今はiPhoneしか使えないようなので、Androidの方はアプリが出るまでガマンです。

Clubhouse: The Social Audio App
Clubhouse is a new type of social network based on voice—where people around the world come together to talk, listen and learn from each other in real-time.

ポジティブ日記

その日あった良かったことを3つ書く

  • Clubhouseに招待してもらった。
  • 今週2回目のジムまでに治るかはちょっと心配ですが、筋肉痛がいい感じ。
  • 前から変えようと思ってたプロフィールをちょっと変えた。
  • Twitterで限定の動画をいただいた。

ランキングに登録してみました。
↓ポチッとしてもらえると喜びます。↓

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 

この記事を書いた人
みっち

運動と読書を習慣化したい。
なんでも毎日アウトプット。

フォローする
日常
感じたこと、学んだことなどなんでも日記と、その日あった良かったこと(ポジティブ日記)。続けることを目的に、とにかく毎日更新しています。

コメント

  1. […] Clubhouseに招待してもらった僕は聞くだけ利用になりそうです。 #SNS #Clubhouse #招待 #ポジティブ日記 #ブログ書けmyjournal392.com2021.02.04 […]

タイトルとURLをコピーしました