11月11日は独身者の日

日記

11月11日は独身者の日

アプリから通知が来たので開いたのが↑の画像です。

やかましいわ!

と、そんな日聞いたことないなと思いながらググってみました。

光棍節


「光棍」は中国語スラングで「独身者」という意味であるが、「棍棒だけ」の意味[注 1]にもとれる為、「1」を棍棒と見立て、「1」が4つも連続して並んでいるこの日が「棒だけしかない日」=「独身者の日」として中国のインターネット上でジョークとして広まった。元は1993年南京大学の寮生たちが始めたイベントとされている[2]

独身者同志が集まってパーティーを開いたり、独身者が結婚相手を探したりといった、様々な活動が行われている。贈り物をすることも流行っていて、「双十一」(「双十節」の連想)は電子商取引会社(淘宝網)を持つアリババグループコピーライトであり、毎年11月11日に最大の売り上げをあげるなど話題になっている[3]

日本でも、2015年平成27年)からソフトバンクグループによって「いい買い物の日」として輸入されている[4]

wikipediaより

そうです。
中国のショッピングサイトの画面です。

歴史はとても浅いんですね。
日本に5年も前からあるとは知りませんでした。
全く聞いたことがなかったです。

〇〇の日とか、〇〇デーというのは、売る側にはとてもアピールしやすい日です。
最大の売り上げが上がるということは、クリスマス以上ということです。
クリスマスはあまりイベントはしないのでしょうか。

贈り物をするということは相手のことを思うこと。

そう捉えたら〇〇の日があることで、「ありがとう」を伝える機会になるのでステキじゃないですか?

かと言って独身の僕が素直に喜べないのは、ひねくれ者だからでしょうか…?
贈り物はしないとしても、普段から感謝を伝えないといけないと思うキッカケになりました。

普段ありがとうを言いたくても恥ずかしくて伝えてない方は、小さなプレゼントがあれば言いやすくなりますよ。

相手は喜んでくれて、今より良い関係になれたりして…
というのは妄想すぎるでしょうか。

昨日あった良かったこと

  • 筋肉痛になった。ジムで一番辛い日を乗り越えた達成感を思い出した。
  • 新品が届く連絡があった。
  • 最近一番たくさん寝れた。

ランキングに登録してみました。
↓ポチッとしてもらえると喜びます。↓

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 

この記事を書いた人
みっち

運動と読書を習慣化したい。
なんでも毎日アウトプット。

フォローする
日常
感じたこと、学んだことなどなんでも日記と、その日あった良かったこと(ポジティブ日記)。続けることを目的に、とにかく毎日更新しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました