初めてEMS(国際スピード郵便)利用

日記

初めてEMS(国際スピード郵便)利用

副業の物販で売れた商品を仕入れました。

届いた商品に不具合があったのと、
思うことがありキャンセルになりました。

購入サイトの担当者とやりとりを繰り返し、
返品することになりました。

初めての返品で
初めてEMS(国際スピード郵便)を利用することにしました。

まず、買い付けしたサイトで
あらかじめ返品の手続きが必要でした。

なので、どんな手続きをするのか確認していたら、
返品専用ラベルを発行してしまいました。

このラベルを印刷して荷物に貼り付けます。

濡れ対策で100円ショップで、
書類を入れる透明のOPP袋を買い、
そこに印刷したラベルを入れ、
返品する商品に貼り付けました。

そしてEMSで送ってもらうために
郵便局へ向かいました。

荷物をそのまま渡すだけかと思ったら、
EMS用の伝票が必要ということを知りました。

その場でスマホでメンバー登録しました。

ここに登録し宛先などを入力すると、
郵便局にある機械で送り状を発行できるQRコードが
メールで送られてきます。

「相手の郵便番号や州、電話番号がわからない。」

と伝えると、

住所がわかれば空欄でいいですよ

ということでした。
国内より記入が必要な箇所は少なく済みました。

メールで送られてきたQRコードを
専用の機械に読み込ませると、
送り状が発行されます。

国内の送り状もこれで発行したことがあるのですが、
EMSだと印刷する送状の枚数が多いです。

送り状を荷物と一緒に窓口に持って行き、
いくつかサインをして、
料金を払ってようやく完了です。

初めての返品作業とEMSは面倒に思いましたが、
一度やってみると

「こんなもんか」

と、思ったより簡単にできました。

郵便局の方が親切に教えてくださったので、
無事発送できました。

ありがとうございました。

あとは到着の連絡を待つだけです。

ポジティブ日記

その日あった良かったことを3つ書く
  • EMSやってみたら簡単に送れた。
  • 郵便局の担当の方が優しく教えてくれた。
  • 食中毒による胃痛がほぼ治った。

ランキングに登録してみました。
↓ポチッとしてもらえると喜びます。↓

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 

コメント

  1. […] 初めてEMS(国際スピード郵便)利用初めてEMS(国際スピード郵便)利用副業の物販で売れた商品を仕入れました。届いた商品に不具合があったのと、思うことがありキャンセルになりま […]

タイトルとURLをコピーしました