食中毒に教わった自己管理の大切さ

日記

食中毒に教わった自己管理の大切さ

数日間食中毒に苦しみ、ほぼ復活いたしました。

この1ヶ月で歯医者に通い、食中毒で病院に。
立て続けに医療機関にお世話になりました。

食中毒初体験
食中毒初体験3日前の早朝4時ごろ始まりました。急な胃痛で目が覚めお腹も痛くなってきたのでトイレに行きました。その日1日は数十分おきに胃痛でうずくまり、トイレに行く回数がいつもより多かったです。胃腸炎だとした...
歯医者③ 一旦治療完了
歯医者③ 一旦治療完了久しぶりに歯医者に通っています。最初は詰め物が取れたので、その治療で行きました。初回のことはこちらに書きました。虫歯になっていたので治療し、クリーニングを勧められました。2...

食中毒が治った今思うのは、
今更ですが

体を大切にしよう

でした。

あたり前だけど
あたり前にできてますか?

そんな時にpodcastでも自己管理の話題が流れてきました。
自己管理というと、まず体調管理が思い浮かびます。

体調管理ができてないと、
辛いとか、単に仕事を休むと迷惑がかかるということ意外にも、
感情にもとても影響します。

体調が悪いのをガマンしても、
話す相手によっては

「自分と話すのが嫌なのか?」

と思われるなど、
堪えるのに精一杯で笑顔が消えたりして、
何かが相手に伝わります。

相手がいなかったとしても、
いつも通り頭が回らくなり仕事になりません。

なぜこんなことを思ったかというと、
食中毒中の僕がこんな感じだったからです。

脂っこいものが食べれずに
消化の良いものを少しだけ。

寝る前に飲んでたお酒を控え
早く寝て睡眠時間を多く取る。

これだけ聞くと、超健康的な生活に聞こえますね。
ほぼ1週間はこんな生活してました。
そして戻ると思いますが体重が2.5kg落ちました。

今は寝る前のお酒がない生活にもなれ、
やっと真人間になれたような気分です。

これまでと違う生活習慣、
1週間も経てば慣れました。

夜早く寝るのがもったいないと思うときもありますが、
早起きした方が、なぜか使える時間が多いです。

これに気づいてしまったら、
できるだけ早寝早起きしたくなりました。

まだなかなか早い時間に寝れないのと、
睡眠の質があまり良くないです。
今後の課題ですね。

ということで、食中毒になり苦しんだ時期で
自己管理、体調管理をちゃんとしたいと思わせてくれました。

体力が落ちたのを感じるので、
また運動もしていきます。

ポジティブ日記

その日あった良かったことを3つ書く
  • 健康的な生活に慣れてきた。
  • 読書が進んだ。
  • 副業の物販、謎のやる気が出てきた。

ランキングに登録してみました。
↓ポチッとしてもらえると喜びます。↓

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 

コメント

タイトルとURLをコピーしました