連続再生できる無料Podcastアプリを入れ替えた

podcast日記
スポンサーリンク

連続再生できる無料Podcastアプリを入れ替えた

Podcastを聞き出した頃、

「純正のpodcastアプリでは、最新の100エピソードしか聞けない。」

と聞いたので、Castboxというアプリを使っていました。
今は全てのエピソードが聞けるようになったみたいですが、それでもapple純正のpodcastアプリを使っていません。

純正のアプリではプレイリストが作れないからです。
プレイリストを作ると、好きなエピソードを連続で再生できます。

もしかしたら、やり方を知らないだけかもしれません。

Castboxを愛用してたのですが、アップデートのたびに全画面広告が表示される頻度が増えていき、ストレスになっていきました。

無意識で操作できていたのに、スキップできるまでの5秒という時間と、「スキップ」や「閉じる」をタップする手間が増えて使用感がめちゃくちゃ落ちてストレスを感じてしまいました。
もう「広告を見るアプリ」状態です。

ということで、別のアプリに入れ替えました。
探してみて最初に見つけたこのアプリが良さげです。

RSSRadio Podcast Player

とてもシンプルなPodcastアプリです。
無料で使えるので広告はありますが、画面の一番下に表示されてるだけです。

僕が欲しい3つの機能があります。

  • プレイリスト作成できる。
  • エピソードを古い順・新しい順に並べ替えができる。
  • 広告がジャマにならない。

この条件を満たしてくれています。

できること

画面下のメニューはこんな感じです。

ポッドキャスト

一番左の「ポッドキャスト」に、フォローしている番組の一覧が表示されます。

画面の右上の「+」をタップすると、おすすめの番組が表示されます。

カテゴリ

カテゴリという名前ですが、プレイリストです。

自分でカテゴリを設定して、番組単位で振り分けができる機能です。
欲しい機能に「プレイリストが作成できる」と書きましたが使ってません笑

それは次の機能の方が手軽だったからです。

プレイバック

プレイバック

僕はこの機能をよく使っています。

各エピソードを左にスライドさせると出てくるメニューで、「再生キューに追加」をタップすると、ここに表示されます。

ダウンロードしてない場合は、再生キューに追加をタップするとダウンロードされます。
これも地味に便利です。

プレイバックに追加されたエピソードは連続で再生されます。

再生キューに登録したエピソード全体の再生時間が表示されます。

気に入った機能

アプリを開かなくても、最新エピソードを自動でダウンロードしてくれるようになりました。
今まではアプリを開かないとダウンロードできなかったので、この機能が意外と便利で気に入りました。

最近は操作にも慣れてきたので、完全に乗り換えていきます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました