相手の時間を奪う

時間を奪う日記

相手の時間を奪う

「調べたらわかるだろー」

と思うことを平気で聞いてくる人がいますが、これ相手の時間を奪ってます。

「どこで売ってるの?」
「それどうやるんですか?」

など言ってませんか?
こんなことを書いておいてアレですが、僕は

「どこで売ってるの?」

よく言ってると思います…。
買い物といえばAmazonや楽天ですね笑

相手が即答できるなら聞いた方が早いですし、会話の流れならアリですよね。
ですが場合によっては調べて答えてくれてます。

思い返すといろんな人が言ってたことは、相手の時間を奪っていると思いました。

例えば本を出されているYouTuberが、

「本を読んでから質問してくれ。本に書いてあることを質問してくるな

と言ってました。
聞かれた本人にしてみたら、悲しいですし失礼ですよね…。

過去に副業のコミュニティであったのが、教材サイトに解決策が書かれてるのに質問してきた人がいたそうです。
わざわざ「教材サイトをしっかり見てくれ」と言う動画を作成してまで伝えてました。
泣きたくなるほど強く言いたいんだと感じましたし、動画を作るほどですから、きっとたくさんいたんでしょう。
僕は先に動画を見たのですが、今これを書きながらその動画を思い出しても辛いです。

2人に共通するのは、時間を奪うなと言ってることです。
時間を奪われるのは、それぐらい辛いんだと知りました。

誰かに何かをお願いするのは、相手の時間を奪うこと。
お金を払うのは、相手の時間を買うこと。

と何かで見ました。

よく相手を待たせる人いませんか?
これも時間を奪っていると思います。

相手を思いやることが、相手の時間を奪わないことにつながる。

と何かで見ました。

普通の人の疑問に思うことは、Googleやyahoo知恵袋などで探せばほぼ解決します。
どこに売ってるかわからないなら、Amazonや楽天を探しましょう。

僕も人に言える立場ではありませんが、知らないうちに相手の時間を奪わないようにしたいです。

ポジティブ日記

その日あった良かったことを3つ書く
  • 時間を奪う人が思ったよりたくさんいるのを知り、自分はそうならないようにしようと思った。
  • 久しぶりの筋肉痛がちょっと嬉しい。
  • 涼しくて過ごしやすかった。

ランキングに登録してみました。
↓ポチッとしてもらえると喜びます。↓

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 

コメント

  1. […] 相手の時間を奪う相手の時間を奪う「調べたらわかるだろー」と思うことを平気で聞いてくる人がいますが、これ相手の時間を奪ってます。「どこで売ってるの?」「それどうやるんで […]

タイトルとURLをコピーしました