気づかれない編集

日記

気づかれない編集

いつも楽しませていただいているpodcast番組「そんない雑貨店」。
パーソナリティの和田さんのnoteを読ませていただきました。

ホテルニューグランドさんに、インタビューに行かれた時のことがnoteに書かれていました。

過去にホテルニューグランドの回を聞いて思ったことを投稿してます。

聞かせていただいている僕らはわからない、インタビューさせてもらうまでのことや、編集のことなどとてもご苦労なさってるのが伝わってきました。

楽しく聞かせていただけるのは、見えない苦労があってこそですね。

僕はプロではないし、「そんなことやっても誰も気付かないよ」といわれることもあるけれど、むしろ誰も気付かないことのほうが大切で、リスナーさんには番組の内容を楽しんでほしい。

僕は以前YouTuneのとある数千人のチャンネルにアップする動画を編集してた時に、和田さんと同じように「気づかないことが大事」だと感じたことがありました。

noteを読ませていただき、編集してた時のことを思い出してとても共感しました。

動画の編集してたある日に、間延びしてるところと

「あーー」

とか

「えーー」

「えっとー」

もカットして欲しいと言われるようになりました。
確かに無い方が聞きやすいですが、気にしたことないので意味あるかな?と思いながら編集しました。
5分程度の動画でカットした箇所は、多分50ヶ所ぐらいになったと思います。

ただカットしただけでは音も映像もカクカクになるので、場合によってはとても短いクロスフェードをかけたりしました。

編集後に見てもらうと、

「なんで時間かかったんですか?」

と言われてイラッとして、数十ヶ所カットしたことを伝えました。
本人も僕もそんなにカットすることになるとは思ってなかったです。

そして僕の編集が、カットしたことがわからないぐらいとても自然だったのでしょう。

「えーー」とかがないとテンポがよくなり、
ストレスが無いというのはこういうことなのかなと。

料理は素材が大事だと言われるように、音声も動画も素材が大事です。

収録にもとても気を遣ってくださってることも、リスナー思いだなと嬉しくなりました。

頑張ってるアピールをするより、気づかないレベルで相手がストレスなく聞ける、見れる、過ごせるようにするのは相手のことを思ってのこと。

取材の裏側を公開していただき、今まで以上に楽しみになりました。

本日更新です。

無料で聞くならこちらのアプリがおすすめです。
各番組の過去回が、けっこう前まで聞けました。

有料版だけできけるおまけ音声がついてるのはaudiobook.jpだけ。
僕は聞き放題で登録してます。

ポジティブ日記

その日あった良かったことを3つ書く
  • noteで収録の裏側を知れてよかった。
  • 筋肉痛になりかけが嬉しい。
  • 気持ちよくウォーキングできた。

ランキングに登録してみました。
↓ポチッとしてもらえると喜びます。↓

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 

コメント

タイトルとURLをコピーしました