国勢調査 紙よりネットがおすすめ

日記

国勢調査 紙よりネットがおすすめ

国勢調査の締め切りが迫ってきてます。

両親にはインターネットでやってみたら?と言ったのですが、「わからないから紙でいい」と予想通りの返事でした。
書いた後見たのですが、これってお年を召した方にはこんな小さい文字を見るだけでも大変です。
しかも説明の紙にもたくさん書いてありそうで、見る気が起きません。
それだけで大変そうだと感じてしまいそうです。

今回は僕がインターネットで回答してみました。
最初の画面から入力箇所の枠はかなり大きく、紙より絶対見やすいです。
文字の大きさも画面の上のボタンで変えれます。
インターネットを検索ぐらいしか使ってない(多分)両親には、ログインの意味もわからなそうですから、この際に覚えて欲しいなと思いながら進めました。

両親が書いた紙を見ながら入力をしていったのですが、一つしか選べないチェック項目ところを2つ塗りつぶすミスがありました。
インターネットだと一つしか選べないところは、最後に選んだところにチェックが入るのでこんなミスはしません。
ちょっとわからないと思ったら、画面の右側に説明が書いてあるので、ページをめくって探す手間も省けます。
ほとんど選ぶだけの簡単入力なのでタイプミス以外間違いようがなく、回収・送付の手間もかからないのでとても楽に終わらせることができました。

僕の両親以上の世代はインターネットでの入力に抵抗がある人が多いと思います。

わからないから紙でいい

と、やりもせずにわからないままにしておくのは、僕が一番嫌う思考停止タイプです。
とてもわかりやすい画面ですし、やってみると意外と簡単だと思うんですけどね…

調査員さんの人件費、書類のコストなどをは我々の税金です。
ミスが増えると担当者さんの仕事が増えます。
そう考えると、こういう世代こそインターネットの利用をした方が良いと感じました。

文字が大きくて見やすい
ほとんど選ぶだけ
新しいことをやると頭を使うのでボケない
印鑑も廃止の方向になってきましたしデジタル化を進めるなら、用紙代などのコストを抑えた分を還元していただけると良いと思うのです。
僕の周りでは親世代みんなとは思ってませんが、
今までこれでやってきて問題ないし、これからもこのままでいい
今回のことに限らず、こう言って新しいことを受け入れない人が結構いるようです。
ネットでやるのはメリットしか感じませんし、もっと進んだ近い未来のことを考えたら、今これぐらいはできてないとついて行けなくなりそうです。
紙に書かれた小さい文字を見て、つまらないミスをしないようにネットでやることを僕はおすすめします。

昨日あった良かったこと

  • 国勢調査を終わらせた。
  • 毎日プチ筋トレ、昨日もやりました。
  • 昨日もウォーキングした。

ランキングに登録してみました。
↓ポチッとしてもらえると喜びます。↓

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 

この記事を書いた人
みっち

運動と読書を習慣化したい。
なんでも毎日アウトプット。

フォローする
日常
感じたこと、学んだことなどなんでも日記と、その日あった良かったこと(ポジティブ日記)。続けることを目的に、とにかく毎日更新しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました