RYZ(ライズ)スマホ対応 防風フィールドグローブが快適だった

RYZ グローブ 迷彩日記
スポンサーリンク

RYZ(ライズ)スマホ対応 防風フィールドグローブが快適だった

この時期は寒いので、ウォーキング時にはグローブをしています。
もう何年も使っていて、色も褪せてきました。

そろそろ買い替え時ということで、新しいグローブを買いました。

買ったのはこちら

RYZ グローブ 迷彩

RYZのスマホ対応防風グローブです。
写真ではクッキリ迷彩柄なのですが、実際は↓この色との中間ぐらいです。

RYZ(ライズ)とは

MOBILITY ──それは自由に移動すること。
ふと心に浮かんだ場所へ?
それとも毎日行くあの場所へ?
その目的も、手段も、すべて自分が選ぶこと。
一杯のコーヒーと洗いざらしのシャツ
それに履きなれたシューズがあれば
どこまでも行けそうな気がする。
ただの移動だって、自由に楽しんでしまえばいい。
どこにいても、何をしていても、
この一日が終わらなければいいと思える毎日を送るために。
RYZ はいつも、本当の豊かさを探し続ける、
そんな移動─MOBILITY─ を大切に考えています。
ENJOY MOBILITY LIFE !

https://www.ryzwear.jp

RYZは、こんなコンセプトのアパレルとフットウェアのブランドです。
ナイキやコロンビア、KEENなどと同じく、本拠地がポートランドのブランドです。

防寒グッズとしてグローブがあるのと無いのとでは天国と地獄です!
ウォーキングもただの移動だって、自由に楽しんでしまえばいい。
寒くなければきっと楽しめる。

この時期に楽しくウォーキングするために、とても大事だと思っているグローブ。
早速使ってみました。

サイズ感

ゆったり目のフィット感だったのでMが良かったかと思ったのですが(買ったのはL)、指の長さはちょうどいいです。

前のグローブはもっとフィットしてましたが、余裕のあるサイズは安心感があります。
今回のグローブはスポーツ用というわけではないですし、手は個人差が大きいと思うので、フィット具合は好みによります。

防風

機能面で一番の目的の防風は、期待通りでしっかり風を防いでくれました。

スマホのタッチ操作

RYZ グローブ

そしてスマホ対応ということで、親指と人差し指はタッチパネルに対応しています。
指先のブツブツがない部分でスマホ操作ができます。

前のグローブを買うときに試した別ブランドのスマホ対応グローブは、あまりしっかり反応してくれず、いつも通り使うには難ありでした。

スマホ対応グローブにはこんなイメージが残っていたので全く期待してなかったのですが、いつも通り自然に操作できました。

滑り止め

手のひらには小さな点の滑り止めがついています。
軍手についてるゴムの点々の滑り止めほどの効果はなさそうです。

実際にはまだこの滑り止めの効果を実感する場面がないのですが、水のボトルを持って歩いたときに少し楽に持てそうです。

最後に

全体的に薄めの生地ですが、機能性は十分満足できました。

ピッタリフィットが好みの方にはお勧めしませんが、僕のように防風目的なら十分満足できるグローブです。

冬のピークは過ぎても、まだ寒い日が続きます。
グローブがあるだけでかなり快適になります。

グローブを使ったことがない方は、一度この快適さを味わってみてほしいです。

おすすめです。

ランキングに登録してみました。
↓ポチッとしてもらえると喜びます。↓

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 

コメント

タイトルとURLをコピーしました