ありがとうがありがたかった

日記

ありがとうがありがたかった

メルカリで買い物をしたり、それ以外で物販をしています。
お互い顔が見えないので、人が相手だということを忘れてしまうのでしょうか。
テンプレートをそのまま送信してきたり、そっけない問い合わせメッセージを見ると、気分がちょっと落ちることがあります。

人間の温かみが無いのか冷たく感じるとか、寂しいとかではありません。
本人はそんなつもりじゃないとは思いますし、余計なことは省いて知りたいことを簡潔に言ってるだけでしょう。
それでいいと思っているのに気にしてしまうのは、普段が人と接する仕事だからかもしれません。
直接人と会うとそういうわけにはいきませんから。

僕は悪くない

問い合わせの返答で嫌な気分をさせてしまったことがあります。
仕入れ先に問い合わせて返事がちょっと遅かったので、催促をしたにもかかわらず遅くなったことに気分を害されたようです。
一年で一番混み合う時期だと商品ページにも記載してあるので、こちらは「そんなことはわかってるだろう」と、勝手に「知ってること」にしてしまっていました。
お客さんの立場だと「こういう時期だから早く返事が欲しい」ということが僕の頭からどこかへ行ってしまい、完全に自分目線になってたことを気づかせてくれました。

言い訳せずに謝罪をしてこれでひと段落と思ってたところに、また返信が来てました。
次は何を言われるのか…と思いながら見てみました。
気分が落ち着いたのか、その時に購入してしまえば良かった。また覗かせていただきますとのことでした。
相手目線でなくて悪いことをしたなとモヤモヤしてました。
購入していただく機会は失ってしまいましたが、モヤモヤが晴れてスッキリしました。
ゼロに戻っただけなのに、なぜかちょっと嬉しかったので得した気分です笑

嬉しい「ありがとう」

その後の別の方のやりとりでは購入していただきました。
商品についての問い合わせに応えるために調べたり、購入される時にちょっとしたミスがありスムーズではありませんでした。
ですが、「親切な対応ありがとうございます」と購入していただけました。
売り上げになったことはもちろんですが、それより心からの「ありがとう」がとても嬉しかったです。
調べた甲斐がありました。

モヤモヤなことは避けたいですが必ず起こると思っていたので、精神的なダメージはHP100のうちの1ダメージぐらいで済みました。
それを超える「ありがとう」で、HPが110ぐらいになりました。
レベルはまだまだ低いですが、現実社会でもネット物販でも喜んでもらいたい気持ちが大きくなりました。

「画面の向こうは人」という意味では、過去にこんな記事も書きました。

【メルカリ】値下げ交渉を断る
仕事が激減して、今までなんとなく使っていたメルカリの使用頻度が増えました。他にも同じような方がいらっしゃると思います。僕は必要がなくなったものはそれなりに手放して来たので、売るものがあまりありません。できれば売ってしまいたいのですが...

昨日あった良かったこと

  • 先日メルカリで買った2冊目の本が届いた。
  • 読書が進んだ。
  • 売れた

ランキングに登録してみました。
↓ポチッとしてもらえると喜びます。↓

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 

この記事を書いた人
みっち

毎日更新!運動の記録、学んだことや感じたこと、その他なんでもアウトプット。
更新のためにネタ探しアンテナ張り中。

フォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました