ブラックフライデー

日記

ブラックフライデー

ブラックフライデースタートしました。
アメリカ発祥なんですね。

1961年ごろからフィラデルフィアで始まり、1975年にはかなり広まった比較的新しい言葉で、当日は買い物客で道路が混むことからそう呼ばれている。名付けたのはフィラデルフィアの警察で、人が外に溢れて仕事が増えるために「真っ暗な金曜日」と呼んだことがきっかけとされる。当初、小売店などはこの言葉に不快感を示して「ビッグフライデー」という言葉を作ったが、一般には「ブラックフライデー」で広まった。その後、フィラデルフィアの新聞が「小売業者が儲かり黒字になる」という解釈を発表してからは、良い意味で使われるようになった[4]。「ブラックマンデー」(1987年の世界的株価大暴落の開始日)などという言葉との連想で使われている。

日本では年末商戦を控えてて売り上げが伸びないので、セールをするようになったのがブラックフライデーとして広がってきました。

買う側にしてみたら欲しいものが安く手に入れば嬉しいですよね。
友人はFire TV Stickを3つも買ってました笑

売る側の視点では、セールで黒字になることからブラックフライデーという解釈もあるそうです。
在庫を抱えるより、売れ残りを薄利でも売ってしまいたいのでいいタイミングです。

僕はあまり意識してなかったので、前日に楽天でサプリを注文してしまいました。
セールと聞くと買い物をしたくはなりますが、必要でないものを買わないようにしたいですね。

Amazonでは割引ではなくポイントアップキャンペーンです。
まさかエントリー前に買い物してませんよね?

  1. キャンペーンにエントリーする
  2. 20000円以上の買い物をする。
  3. プライム会員である。

これが最低限必要な条件です。

キャンペーンのエントリーをしないと参加できないので、焦って先に買ってしまわないように気をつけてくださいね。

エントリーはこちらから

昨日あった良かったこと

  • 買い忘れに気づいた。
  • ちょっとだけ長くウォーキングできた。
  • ブラックフライデーにエントリーして無かったことに気づいた。

ランキングに登録してみました。
↓ポチッとしてもらえると喜びます。↓

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 

この記事を書いた人
みっち

運動と読書を習慣化したい。
なんでも毎日アウトプット。

フォローする
日常
感じたこと、学んだことなどなんでも日記と、その日あった良かったこと(ポジティブ日記)。続けることを目的に、とにかく毎日更新しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました