幸せ体質の人は蚊のいないところに行く

日記

幸せ体質の人は蚊のいないところに行く

なんで私だけこんな目に合わないといけないのですか?

いつも聞いてる本田晃一さんのpodcastで、こんな質問に答えてました。

みんなこんな思いをしたことはあると思います。
望んでないことになった時にどうするかというと、

この状況から学べることは何か

と考え方を変える方がいらっしゃいます。
僕もそうですが、自己啓発などの本を読んだことがある人は、こんな考え方をするのかなと思います。
これだけではないですが、これって実は不幸体質の考え方らしいのです。

例えば、竹やぶの中に入って蚊に刺されたとします。
この時にどう思うでしょうか?

  • なんで私ばかり刺されるのだろう。
  • 蚊に対して怒る。
  • 殺虫剤をかける。

と思った方、不幸体質の考え方だそうです。

じゃあ幸せ体質の人の行動はというと

蚊のいないところに行く。

これだそうです。

ここからは僕の考えですが、蚊のことを考えてる時点で、負のエネルギーを使ってるのではないかと考えました。

良いことも悪いことも、その事を意識することでエネルギーを使います。
自分が持ってるエネルギーを使うなら、良いことに使いたいです。

なので、意識しないようにするために、蚊のいないところに行けばいいんです。
嫌なことに使うエネルギーを、良いことのために取っておくようなイメージしました。

「嫌なことから逃げる」というとダメなような気がしますが、わざわざ嫌なことをする必要もありません。

いなや状況にならないような環境が大事。
環境は自分が作る。

これができればちょっとは楽になりそうです。

本田晃一さんは新しい書籍の発売を控えてるそうです。
過去にこんな本も出されてました。

ポジティブ日記

その日あったよかったことを3つ書く
  • ちょっと筋肉痛になった。
  • 気持ちよくウォーキングできた。
  • ブログネタが早く見つかった。

ランキングに登録してみました。
↓ポチッとしてもらえると喜びます。↓

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 

日常
感じたこと、学んだことなどなんでも日記と、その日あった良かったこと(ポジティブ日記)。続けることを目的に、とにかく毎日更新しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました