海外で買ったものを返品した場合の関税払い戻し

日記

海外で買ったものを返品した場合の関税払い戻し

先日海外のサイトで買ったものを返品しました。

追跡を見てみたら、3日で相手に届いたようです。
買ったときより早い!笑

送料はこちらの負担なのは、返品前に確認済み。
受け取り時に関税・消費税を合算して支払いました。
支払った関税などは戻ってくるのか、ふと思い出しました。

結果を言うと

1.郵便物の価格が20万円以下の場合

(1) 郵便物を返送する前に、最寄りの税関にその郵便物に次の書類を添えて税関に提示して、事前検査を受けてください。

https://www.customs.go.jp/tsukan/iyakuhin.htm

と言うことなので、今回はすでに送ってしまったので払い戻しは受けれません。

払い戻しには条件がありました。

個人的に使用するために通信販売やネットオークションで購入し、輸入した品物が、予期していた品物と異なっていた場合で、かつ、以下の条件を全て満たす場合には、その関税等の払い戻しを受けることができます。

・輸入が許可されてから6月以内であること
・輸入時の性質及び形状に変更が加えられていないものであること

今回の場合は当てはまります。

「面倒だから払い戻しの申請しない」

と言う人もいました。

今後もし高額品を取り扱うことになったら、
面倒とか言えないでしょうね。

払い戻しを受けたい商品を持ち込んで審査が通れば、
梱包されたその商品に他にものを入れられないように
テープを貼られた。

と写真を載せてる方がいました。

関税が近ければいいですが
僕のように田舎に住んでると

「その金額は何時間もかけて
払い戻してもらう手間に見合うのか?」

そう考えると、申請をためらうかもしれません。

今回は大した金額じゃなかったのでいいですが、

練習も兼ねてやってみたかったとも思いました。

関税の払い戻しについて
詳しくはこちらをご覧ください。
https://www.customs.go.jp/tsukan/iyakuhin.htm

ポジティブ日記

その日あった良かったことを3つ書く
  • 返品した荷物が、無事届いた。
  • 食欲が戻ってきた。
  • Adobe Photoshopを安く買う方法を知った。

ランキングに登録してみました。
↓ポチッとしてもらえると喜びます。↓

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 

コメント

タイトルとURLをコピーしました