幸せな人生にしたければ、小さな幸福に気づくこと

日記

幸せな人生にしたければ、小さな幸福に気づくこと

その日楽しかったことや良かったことを3つ書く
「ポジティブ日記」を投稿の最後に書いています。

アウトプット大全でおすすめされてたので
このブログで実践しています。

毎日同じ生活をしていると
書くことも同じ内容になってしまいます。

アウトプット大全の著者、
樺沢先生のブログに書かれていましたが

「楽しいことが3つもありません」

と言う人がよくいるそうです。
確かに3つ思い浮かばないときもあります。
なので、たまに先に書いて実践することもあります。

樺沢先生の最新の記事で

「カレーパン、おいしい!」というのは、
「ちっぽけな幸福」と思うでしょうが、
「小さな幸福」が、365日続くことが「幸せな1年」となり、
「小さな幸福」が、50年続けば、「幸せな人生」になるのです。

https://kabasawa3.com/blog/socialmedia/149en-happy

と書かれていました。
この考え方がとても気に入りました。

マザー・テレサの有名な言葉が思い浮かびました。

思考に気をつけなさい、それはいつか言葉になるから。
言葉に気をつけなさい、それはいつか行動になるから。
行動に気をつけなさい、それはいつか習慣になるから。
習慣に気をつけなさい、それはいつか性格になるから。
性格に気をつけなさい、それはいつか運命になるから。

些細なことでも「小さな幸せにする」思考を持っているとしたら、

幸せになる言葉を発し
幸せになる行動をすることで
幸せになる習慣が身につき
幸せになる性格になるから
幸せになる運命だ。

と考えてしまうのは大げさでしょうか?
僕は絶対あり得ると思うんですよ。

3つ思い浮かばないと言うことは
幸せになれないのではなくて
気づいてないだけだと思います。

  • 欲しかったものが手に入った。
  • 目標達成した。
  • スーパーが混んでる時間帯に、空いてるレジを見つけて待たずにお会計できた。
  • 車で出かけて青信号ばかりだった。
  • おすすめされた本が面白かった。
  • キレイな花を見つけて癒された。

など、すぐに忘れてしまうような「小さな幸せ」があると思います。

小さな幸福に気づくことが幸せな人生になる。

逆に

幸せな人生にしたければ、小さな幸福に気づくこと

とも言えます。

「大したこと無い」

で終わらせるのではなく

良かったこと

として捉えるだけで
なんでもない日が、良い一日になります。

常にアンテナを立てて
小さな幸せを見つけていきたいと思いました。

ポジティブ日記

その日あった良かったことを3つ書く
  • 素敵な考え方を見つけた。
  • 先日売れたものの取引が無事完了した。
  • 読書が進んだ。

ランキングに登録してみました。
↓ポチッとしてもらえると喜びます。↓

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 

コメント

タイトルとURLをコピーしました