Kzイヤホンケーブルを変えてみた

日記
スポンサーリンク

Kzイヤホンケーブルを変えてみた

先日買ったイヤホンの「Kz ZSN-PRO」
ケーブルで繋ぐタイプのイヤホンで、アップグレード交換ケーブルとのセットでした。

アップグレードケーブルは、無酸化銅のケーブルなので伝導性が高いそうです。
要するに、付属のケーブルより音質が良いケーブルです。

ケーブルで接続するのが一番良い音で聞けますが、多少音質が落ちてもbluetooth接続で使うことが目的なので、Bluetoothイヤホンとして使えるようになるケーブルも同時に購入してました。

イヤホンは1週間で届いたのですが、今回のケーブルは20日間かかってようやく届きました。

遅かったなーと思ったのですが、今まで届くのに2週間はかかっていたことを考えると、クリスマスや年末年始などの忙しい時期もあったので、通常通り届いたと思って良いでしょう。

届くのかちょっと不安だったのでホッとしました。

そして待ちに待ったBluetoothケーブル。
最初からアップグレードケーブルを使ったので比べてもしょうがありませんが、音質が落ちても僕が気に入っている高音のキラキラ感はまだ残ってました。

外でウォーキングするときに使うためにBluetoothにしたかったので、外で使う時には音質はそこまでこだわりがありません。

なのでBluetoothにして音質が落ちても問題ありません。

ケーブルは家で映画を観るときに使うと良い音で楽しめます。

ということで、どちらも満足できたので、両方使い分けようと思います。

KZ APTX HD ブルートゥースイヤホンケーブルCSR8675 Bluetooth 5.0 IPV5防水ノイズ低減BluetoothモジュールアップグレードケーブルZSX/ZSN/ZSNPRO/ZSNProX/ZS10PRO/AS12/AS16(Cピン)
G.K

ポジティブ日記

その日あった良かったことを3つ書く
  • やっとBluetoothケーブルが届いた。
  • 足の疲れは残ってたけど、ウォーキングできた。
  • しばらく雨や雪が続いたので、天気が良くて過ごしやすかった。

ランキングに登録してみました。
↓ポチッとしてもらえると喜びます。↓

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 

コメント

タイトルとURLをコピーしました