AirPods風 Bluetoothイヤホンでジョギングしてきました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

先日海外サイトで買ったBluetoothイヤホンが届きました。

AppleのAirPodsにそっくりなタイプのやつです。

左右2個組のやつです。

音楽を聞くには両方使ったほうがいいのですが、ジョギングでも使いたかったので試してきました。

両方だと周りの音が聞こえなくなりそうだったので、片耳だけです。

いつも走るときはiPhoneは車に置いていきます。

なので、Apple Watchに入れた曲を聴きながら、ジョギングの記録もできるのかどうか試してきました。

スクワット50回やってから走りにいきました。

結果から言うと、イヤホンは外れそうになることなく、記録もしながら快適にジョギングできました。

音質は気にしてませんし、前に使ってたイヤホンのように途切れることも全くありませんでした。

STRAVAの記録も同時にちゃんと取れました。

音楽を聞いていたせいか、ペースも上がってしまいヒザの痛みもありました。

まだイヤホンに慣れていないからだと思いますが、ちょっと気にしながら走り1周でやめました。

前回のように街中を走る時と比べて、敷地内を周回するだけだとちょっとやる気が落ちるような気がします。

やる気が出るような選曲をして、音楽を聞きながら快適にジョギングしたいです。

Bluetoothイヤホン

体重は落ちて筋肉量はアップしました。

筋肉がついたのか体脂肪が落ちたのかわかりませんが、自己流ではここが限界です。

6月になってしまったので早めにジムの予約を入れなければ…

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする