地元を盛り上げるとは

日記
スポンサーリンク

地元を盛り上げるとは

昨日聞いたpotcastは「地域を盛り上げること」がテーマで、いろんなイベントを立ち上げた方がゲストでした。

飲食店が出店する大きなイベントを何年も続けて、コロナをきっかけにイベントをやめたそうです。

僕も仲間たちと地元では大きめのイベントをやったことがあり、自分が体験したことと重ねて聞くと共感できることがありました。

  • 地元の人の理解を得るのが難しい。
  • 盛り上があるとはどんな状況なのか?

地元の人の理解を得るのが難しい。

長く自分が暮らしてきた土地で、どこの誰かわからない人が一体何をするんだ?

こんな考えになるのはわかります。

1年目は手探りでしたし、いろいろ文句を言われながら、なんとか開催できました。

2年目からはどちらかというと協力的になってくれたので、とにかく開催できて良かったです。

協力してもらえるようになった理由は最後に書きます。

盛り上がるとはどんな状態なのか?

地元を盛り上げたい+自分達が楽しめることをやりたい

こんな思いでイベントを開催したのですが、どんな状態が盛り上がるといえるのかの答えは出ませんでした。

たくさんの人に参加してもらえたのですが、地元を盛り上げたいという思いは叶っていませんでした。

人が集まれば盛り上がってるように見えますが、その時だけではダメです。

地元の人の理解を得るには、商売されてる人には儲けさせること。
商売されてない人には楽しんでもらうこと。

2年目に協力的になったのは、1年目で儲けてもらったから。

そう考えると、盛り上がるとはお金を使いにきてくれる人を増やすこと。
イベントをきっかけに、継続的に儲かる仕組みができた時が盛り上がるということ。

儲かってるということは、人が集まってお金を使っているということで、盛り上がるとはこういうことだというのが今の僕の結論です。

ポジティブ日記

その日あった良かったことを3つ書く
  • podcastが共感できた。
  • 体重が落ちてた。
  • 読書が進んだ。

ランキングに登録してみました。
↓ポチッとしてもらえると喜びます。↓

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 

コメント

タイトルとURLをコピーしました