シューズを管理できるランニングアプリ

日記
スポンサーリンク

シューズを管理できるランニングアプリ

先日ウォーキングに行った時に、アプリの記録ボタンを押し忘れたままスタートしました。

Apple Watchに

「ウォーキング中ですか?」

と聞かれるまで気づかず、そのままワークアウトアプリで記録しました。

ランニング・ウォーキング専用のアプリはいらないかなと思ったのですが、ランニングアプリでは登録したシューズで何km歩いたか記録できる機能を持つものがあり、買い替えのタイミングがわかります。

これはApple Watchのワークアウトアプリには無い機能です。
シューズごとに歩いた距離を知るには、やっぱりアプリを使うしかなさそうです。

STRAVAを使ってるのですが、心機一転しようと違うアプリを入れ替えてみました。

  • 無料でシューズ登録できる
  • Apple Watchで使える

この2つの条件を満たしたアプリが理想です。

RUNTASTIC

RUNTASTICはいつの間にかadidas Runningといいう名前に変わってました。

ランニング、ウォーキングはもちろん、スノーボードの記録もできました。
たくさんの種類のスポーツの記録ができるので、いろんなスポーツをされてる方はまず試す価値ありです。

ウォーキングを始めた頃に使ってましたが、Apple Watchのアプリが微妙だったのでSTRAVAに乗り換えました。
あれから随分時間が経ったので、今は安定してくれてることを期待しましたが…

今使っているApple Watch series5では、コンプリケーション設定ができませんでした。
なのでアプリ一覧から立ち上げましたが、すぐに落ちて起動すらしませんでした。

iPhoneやAndroidスマホで使うなら、機能が充実したとても良いアプリです。

ということで、代わりが見つかるまでSTRAVAを使います。

ポジティブ日記

その日あった良かったことを3つ書く
  • ちょっとだけジョギングした。
  • 読書が進んだ。
  • 物販の調子が悪くて、落ちてたやる気がちょっと戻ってきた。

ランキングに登録してみました。
↓ポチッとしてもらえると喜びます。↓

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 

コメント

タイトルとURLをコピーしました