できるだけ自然のものを

日記
スポンサーリンク

できるだけ自然のものを

久しぶりにケーキを食べたら胃が重い。
しばらくラーメンを食べないようにしてた時期があり、久しぶりに食べたら全然おいしくなかった。

ラーメンもケーキも食べてない間は何も感じませんでしたが、今までに何度かこんな体験をしました。

もしかしたら自然のものではないものが体から出ていって、化学調味料が使われてるものを体が拒否しているのかも。
本当にそうなのかはわかりませんが、あまり食べたいと思わなくなりました。

むしろ嫌いになったかも…

先日「1日3食をやめなさい!―――老化と万病を引き起こす「食べ過ぎ」」読み、朝食と白ごはんを減らして2週間以上経ち、ゆっくりと体重が落ちてきてます。

本のことはこちらに少し書きました。

この本には添加物がいろんな食べ物に大量に使われてると書かれてます。
1日3食をやめることは、体内に入る添加物減らせるということ。

最初に書いたラーメンやケーキは、量産されてるものなので添加物は多いはずです。

タバコをやめてタバコ嫌いになったように、ラーメンを食べないようにしたことで溜まった添加物が体から出ていって、自然じゃないものは脳が拒否するようになったのかも。

本を読むと売られている食べ物を買えなくなると思いますが、それぐらい化学調味料や添加物が含まれてる食べ物が多いということがわかりました。

完璧に添加物を抜こうと思うと無農薬で自給自足するしかありませんが、買うときは成分表示をちゃんと見て、できるだけ添加物の少ないものを選ぼうと思いました。

ポジティブ日記

その日あった良かったことを3つ書く
  • 海外からの荷物が無事届いた。
  • 大根とワインいただいた。
  • 早く目が覚めた。

ランキングに登録してみました。
↓ポチッとしてもらえると喜びます。↓

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 

コメント

タイトルとURLをコピーしました