本当のことはわからない

日記
スポンサーリンク

本当のことはわからない

ニュースで連日、ウクライナのことが報道されているので、嫌でも気になります。

ロシアがウクライナに侵攻する。
それをアメリカが非難する。

ニュースで言われているのはこれだけで、いかにもロシアが悪者に見えます。

確かに戦争は良くないですが、なぜウクライナに侵攻したのかを調べて発信する人が、日に日に増えてる気がします。

僕もですが、発信されてる方は本当のことを知りたいから調べたはずです。
連日のロシア非難に違和感があったのかもしれません。

ただ土地や資源(あるかどうかは知りません)が欲しいとか、そんな理由で進行するわけなさそうです。

今までに見聞きしたことをザッと書きます。

・アメリカがウクライナをNATOに加入させようとしている。
これはアメリカがウクライナに、兵器を配備できるようになるということ。
国境から500km先のモスクワに向けて兵器を配備させられるのは、喉元にナイフ状態です。
ロシアはこの状況を絶対に避けたい。

・クリミアに侵攻した時も空母を作る施設があったため、そこをアメリカに取れないようにした。それをただロシアが侵攻したとしか報道しなかったのも、今回と同じ?

・アメリカは戦争しないと儲からないので、戦争する理由が欲しくてロシアを悪者に仕立て上げます。

・過去にウクライナは世界で3番目の核保有国で、アメリカに「核を手放せば安全を守る」と言われて手放した。ですが今回安全を守ってくれてない。

ロシアを非難しているアメリカが、これを守ってないのはどういうこと?

・言葉を選ばずに言うと、日本はアメリカの言いなりなので、テレビでアメリカのことを悪く言うはずがない。
日本国民にはアメリカが正義と思わせないといけない。

思い出しながら書いたので細かいところは違ってるかもしれませんが、ロシアが絶対悪いということの方が多く目にしました。
どれも本当かもしれないですし、どれも憶測かもしれません。

自分なりの答えを持とうと思うと、ウクライナやロシア、ヨーロッパの歴史を知る必要がありそうです。

でも、僕らが調べられる歴史も、はたして本当かどうか…。

インスタでフォローしている日本に住んでいるロシア人は、「本当にごめんなさい」と投稿してました。
ロシア人だからと言うだけで非難する人がいそうですよね。

ウクライナ人の知り合いがいるので、全くの他人事とは思いたくありません。
早く終わってくれることを祈ります。

ポジティブ日記

その日あった良かったことを3つ書く
  • ロシアの件、きっと調べても本当のことがわからなそうなので、深追いしないことにした。
  • けど歴史は知りたくなった。
  • 読書が進んだ。

ランキングに登録してみました。
↓ポチッとしてもらえると喜びます。↓

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 

コメント

タイトルとURLをコピーしました