器具のアップデートは続く

トレーニング記録

器具のアップデートは続く

コロナ騒動で休業要請中の期間に移転リニューアルしたジムですが、これを機会に入れ替えや新規導入された器具などがアップデートされました。

そのアップデートはいまだに続いていて、今日はベンチが重厚なものに入れ替わってました。

こちらです。

50kg以上あるらしく、どっしりとしてて安定感抜群です。

手前の一本付き出たハンドルを持って移動させるのですが、昔働いてた工場でフォークリフトのパレットを移動させてる時の感覚が蘇りました。

こんなの使ってました。

ジムオーナーがこだわり抜いて器具はアップデートされるので、自分たちもアップデートしていかないといけませんね。

トレーニングプログラム

 種目負荷セット×レップ
1バックスクワット57.5kg3×8
2ルーマニアンデッドリフト57.5kg3×8
3バーベルベンチプレス42.5kg3×8
4アシステッドプルアップボディウエイト3×5
5Aインチワームボディウエイト3×5
5Bツイスティングクランチボディウエイト3×10

このプログラムは3回目になります。

3回目になれば慣れてきたと思ったのですが、今日は体が少し重く感じました。

調子が悪いとは思わなかったのですが、自分で気づかなかっただけでしょうね。

ルーマニアンデッドリフトがいつもより重く感じました。

プルアップはジムで一番太くて強力なゴムバンドのサポート有りでしたが、前回と同じで3set目の3回でギブアップ。

そして今回は最後の種目のツイステッドクランチで、少しフォーム変更と修正をしていただきました。

要はキツくなりました。

最後の方はもう上がってるんだかどうかわかりません。

上げてるつもりですが精一杯やらないと意味が無いと言い聞かせ、自分に厳しくやり切りました。

この「やり切ろう」という気持ちもトレーニングで得られるものですね。

今日も充実したトレーニングで達成感を味わいました。

Apple Watch アクティビティ

ランキングに登録してみました。
↓ポチッとしてもらえると喜びます。↓

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 

この記事を書いた人
みっち

毎日更新!運動の記録、学んだことや感じたこと、その他なんでもアウトプット。
更新のためにネタ探しアンテナ張り中。

フォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました