キングダム 感想

キングダム 映画
スポンサーリンク

2019
日本

吉沢 亮
橋本環奈
山﨑賢人
長澤まさみ
本郷 奏多

映画「キングダム」公式サイト

映画「キングダム」公式サイト
映画「キングダム」公式サイト 2019.4.19 FRI Roadshow 山﨑賢人 吉沢 亮 長澤まさみ 橋本環奈 本郷奏多 満島真之介 阿部進之介 深水元基 髙嶋政宏 要 潤 橋本じゅん 坂口 拓 宇梶剛士 加藤雅也 石橋蓮司 大沢たかお 監督:佐藤信介 脚本:黒岩 勉 佐藤信介 原 泰久 原作:「キングダム」原 ...

友人に進められて読んでハマったキングダムがついに映画化。

漫画の映画化と聞くと安っぽくなったり、キャラのイメージが変わってしまったりと良い印象はありません。

そもそも僕は洋画しか観ないですし、原作が漫画となるとさらに観る気になりません。

でも原作が好きなので観るかどうか迷いましたが、やっぱり気になったのでダメ元で観てきました。

 

原作で感じた絶体絶命感はもう少しあっても良かったですが、もっと観てたくなるほどあっという間でした。

完結してるからなのか物足りなさを感じることなく、よく2時間ちょっとにまとめられたなと感心しました。

ラストシーンのセリフはわかっていても、堂々と夢を語る姿は鳥肌が立つほど感動しました。

若い俳優さんたちは、テレビを見ない僕には多分初見なので名前がわかりません。

俳優さんたちの先入観がないのが良かったのか、信も政も楊端和もキャストはほぼみんな漫画のイメージ通りでした。

ただ一人違和感を覚えたのが大沢たかおの王騎です。

大沢たかおはGOEMONの霧隠才蔵のクールでかっこいいイメージなのですが、オネェぽい喋り方の王騎はしっくりきませんでした。

だからと言って誰がいいかはわかりませんが、どうしてもアメトーークのキングダム芸人で出てきた王騎が浮かんできてしまうんですよ。

こっちの方が似てるので何回も笑いそうになってしまいました。

下のリンクの右側です。

「アメトーク!」「キングダム芸人」 : 【アメトーク】キングダム芸人のコスプレ完成度がなかなか高い! - NAVER まとめ
「アメトーク!」「キングダム芸人」

映像もとても綺麗で、みているうちに邦画だと言うことを忘れてしまうぐらいのクオリティです。

綺麗でも重厚感のある感じは、300ぽいなと感じました。

今までほとんど邦画を見てなかったのでわかりませんでしたが、日本の映画もすごいですね!

まだ出てきてない羌瘣(きょう かい)という大事なキャラがいるので、もし続編が作られるならぜひスクリーンで戦う姿を見てみたいと思うのは僕だけではないはずです。

ラストが本当のスタートとも言えるこのエピソードは、原作を読んだことがない人でもわかるストーリーなので、気になるなら観て欲しい作品です。

4

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました