NIKE FREE RNを裸足で履いてみた

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

runtastic

2日間ぶりのウォーキングしてきました。
昨日はBBQした場所が公園内の施設だったので、合間を見てウォーキングしてましたけどね。記録はしてません。

いつものRuntasticアプリでは記録してませんが、iPhoneに最初から入っているアプリ「ヘルスケア」には記録されていました。

ヘルスケア

距離はいつものウォーキングぐらい過去の歩数を見てもこれぐらいなので、ペースは随分遅かったですがいつも通りウォーキングしてたということにしておきます。

今日のコースはいつもより少し範囲を広げてみました。

いつもの運動公園を出て住宅街を横断し、通りを道なりに進みました。

地元の寺滝谷寺の前に来ました。

滝谷寺

ここを曲がり寺の入り口まで行きます。

中には入らず駐車場の手前の道を進みます。ここからがしばらく上り坂です。

麦

登り切る手前に麦畑があります。ここまでくると後少しです。麦畑を過ぎ住宅街を抜け運動公園のいつものコースに戻りました。

今日はいつもと違うことをしてみました。

NIKE FREE RN

ネットでたまたま見つけた話題で、NIKE FREEを裸足で履くかどうかというのを見つけました。ラン・ウォーキングシューズを選ぶときに「裸足に近い感覚」という言葉をよく目にしました。

「裸足に近い感覚」と書かれているのに、いつも靴下を履いていることになぜか疑問を感じませんでした。なので「裸足で履けば裸足に近い感覚なのではないか」と思い通気性もいいはずですし裸足で履いてみました。

その結果はというと、靴下を履くより履き心地が思ったより良よかったです。

ただひとつ内側のタグを踏んでる感覚だけが気になりました。

切ったとしてもうまく切らないとチクチクしそうなので切りません。慣れるしかなさそうです。

しばらく裸足で履いてみます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする