MacOS Monterey 不具合で再インストール(未解決)

monterey日記
スポンサーリンク

MacOSMonterey 不具合で再インストール(未解決)

MacbookPro 2020を使っていて、先日最新のOSにアップデートしました。

このアップデートを境に、不具合が発生しました…。
色々試してもまだ解決してませんが、やったことを残しておきます。

  1. バックアップ用のSSDを認識しない
    – 他のMacでは認識しました。
    – Mac側のUSBは通常通り充電できて、USBハブもちゃんと使える。
    – SSD→ハブ→Macでも認識しない。
    – SSDはUSB-AをUSB-Cに変換するアダプタを使ってMacに接続してますが、アダプタにも問題なし。
  2. safariでタブを開いた瞬間に閉じたり、閉じたタブが開いたり…
    症状的には多分↓です。

1のSSDはOSの問題と思っていたのですが、SSDの不具合でした。
macだけでは見えなかった異常を見つけることができました。

2のsafariの症状はかなり煩わしく、入力中に突然タブが閉じて入力したものが無駄になることがあります。
他のブラウザを使えば良いだけかもしれませんが、不具合を抱えたまま使い続けるのは気持ち悪いのでちゃんと直したいです。

それにsafariを使いたいので、他のブラウザを使うつもりがありません。

これを書いてる時点での最新のアップデート(12.2)でも治りません。

クリーンインストールをしたいのですが、バックアップができないので、今できることを色々試しました。

何度もリダイレクトされて Safari でページを開けない場合

何度もリダイレクトされて Safari でページを開けない場合
開いたページが別のページにリダイレクトされ、そこからまたリダイレクトされて、当初のページが開かれるような場合に、こうした現象が起きることがあります。

症状はこれが一番近いです。
書かれてる通りにcookieやキャッシュを何回削除しても改善されません。

PRAMとSMCをリセット

Macの異常があった時はとりあえず再起動。
そして意味がないかもしれませんが、一応PRAMとSMCリセットも試しました。

Mac で NVRAM をリセットする
NVRAM に記録されている一部の設定が Intel 搭載モデルの Mac で正常に働かない場合は、NVRAM をリセットしてみると解決できるかもしれません。
Mac の SMC をリセットする
SMC は、Mac の電源管理を司っています。電源管理や熱管理に関して起こりがちな問題の一部は、SMC をリセットすれば解決する場合があります。

改善されないので、やっぱり関係なかったようです。
次の方法を試しました。

ディスクユーティリティで Mac を修復する方法

First Aidという修復機能を試しました。

ディスクユーティリティで Mac を修復する方法
ディスクユーティリティの First Aid 機能を使って、ディスクのエラーを検出し、修復する方法をご紹介します。

これも改善されず。

macOS を再インストールする方法

「macOS のアップデート中やインストール中にエラーが起きた場合」というページがありました。

macOS のアップデート中やインストール中にエラーが起きた場合
ダウンロード中、準備中、またはインストール中にエラーが起きた、またはインストーラが破損しているか検証できないといったメッセージが表示されることがあります。

そういえば、最初のMontereyインストール時にエラーが出ました。
多分言われた通りにしたと思いますが、改善されず。
このエラーがよくなかったのかもしれません。

以下のリンク先を見ながら再インストールしました。

macOS を再インストールする方法
macOS 復旧を使って、Mac のオペレーティングシステムを再インストールする方法をご案内します。

インストールをスタートさせ、1時間のウォーキング後から帰って見てみると、画面が消えてたのでキーを触るとログイン画面になりました。
パスワードを打ち込むとインストールの続き?がスタート。

完了後に確認しましたが改善されません。

ということで、まだ治ってません。
クリーンインストールが一番確実だと思いますが、バックアップできないので、セーフモードでのインストールを試してみます。

ダメならクリーンインストールするしかないですね。

ランキングに登録してみました。
↓ポチッとしてもらえると喜びます。↓

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 

コメント

タイトルとURLをコピーしました