スクワットの成果を体感した今回のトレーニングプログラム

トレーニング記録
スポンサーリンク

ジム

トレーニングプログラム

 種目負荷セット×レップ
1バックスクワット75kg3×6
2ルーマニアンデッドリフト62.5kg3×8
3バーベルベンチプレス50kg3×6
4TRXインバーテッドロウボディウエイト3×10
5ATRXボディソウボディウエイト2×10
5Bツイスティングニートゥエルボーボディウエイト2×10

2回前と同じプログラムなので、その時と比較します。

できなかったバックスクワットは、今回はギリギリこなせました。

重いのですが、前回ほどではありませんでした。

前回こなせたベンチプレスは3set目で5回目が上がりませんでした。

そして相変わらず苦手な引っ張り系のTRXは、3set目の後半から上がらなくなってきました。

全く成長を感じることができませんが、やるしかないです。

そして体感トレーニング2連続でトドメです。

ボディソウが前回ほど辛くなかったので、ツイスティングニートゥエルボーのやり方が間違ってて十分に効かせられなかったからかもしれません。

今回も達成感を味わいました。

特にスクワットが成果が見えて嬉しいので、またやる気が出てきました。

Apple Watch アクティビティ

コメント

タイトルとURLをコピーしました