ゆうパックはアプリが便利で安くなる

日記

ゆうパックはアプリが便利で安くなる

昨日は商品発送をしに郵便局に行きました。
土曜なのでATMと郵便専用の小さい窓口しか空いてません。

機械にQRコードをかざして送り状を発行しながら順番を待ちます。
僕の後に来た人は手書きの送り状に記入してました。

前の人が荷物の割にえらい時間がかかってると思ったら、キャッシュレス決済がてこずってて、結局現金で支払ってました。
担当の方が慣れてないのか端末が悪いのかはわかりませんが、この様子だとキャッシュレスが定着するのはまだ先のようですね。
都会や海外だと僕の住む田舎より進んでるはずですし、完全に遅れを取ってますよね。

郵便局だとアプリで送り状を作った方が少し安くなりますし、ヤマトだと独自の電子マネー払いで安くなります。
今はこういうアプリを使う方がお得で早いので、並びながらもう少しデジタル慣れして欲しいですね。
それか、ETCと現金の人を分けたように、キャッシュレスの人と現金の人の窓口を分けるとか…

実際に僕がやったことは、前もってアプリで送り状の必要事項を入力と支払いを済ませ、郵便局に行ってからは専用端末にQRコードをかざして送り状を印刷、そして荷物を渡すだけです。
iPhoneだけで完了しました。

僕の周りは高齢になればなるほど、新しいことを覚えようとしない人が多いです。
決済にしろ送り状にしろ僕らの生活がデジタル化でスピードアップした分、今まで通りの人が遅くなってるように感じました。

便利に使ってる方がストレスを感じるとは…

デジタルが苦手とか言ってられない時代になってきているので、僕も置いていかれないようにしていきたいですね。

受付の方も頑張ってくださいね。

ゆうパックの送り状作成ができて安くなるアプリはこちら

昨日あった良かったこと

  • ゆうパックアプリを知って荷物を簡単に安く発送できた。
  • 腹筋トレーニングをした。
  • 借りたスーツケースがいい感じ。

ランキングに登録してみました。
↓ポチッとしてもらえると喜びます。↓

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 

この記事を書いた人
みっち

毎日更新!運動の記録、学んだことや感じたこと、その他なんでもアウトプット。
更新のためにネタ探しアンテナ張り中。

フォローする
日常
感じたこと、学んだことなどなんでも日記と、その日あった良かったこと(ポジティブ日記)。続けることを目的に、とにかく毎日更新しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました