CW-X スポーツタイツ どれがいい?

CW-X スポーツタイツトレーニング記録

CW-X スポーツタイツ どれがいい?

ジョギングやジムのトレーニングではスポーツタイツを履いています。

履くと意識がスポーツモードに入るような気がするんです。

動きのサポートや関節の保護をしてくれると聞いた事があるような…

という程度の知識しか無く、効果がよくわからず履いてます笑

僕が今よく使っているのはワコールのCW-Xというブランドのスポーツタイツ2種類です。

いつもジムで履いてるのは黒い方のスタイルフリーボトムというモデルです。

CW-Xスタイルフリーボトム


脚スッキリ。動きやすい。
CW-Xのコンフォートモデル。フィットネス・ジムトレーニング等、普段のエクササイズにおすすめ。
・設計:CW-X独自の段階着圧
動くことによるカラダの形状変化や皮膚の伸展まで考えた設計で、つっぱりにくく、動きやすい。
調節可能なウエストひもつき。

公式サイトの説明より

[シーダブリューエックス] スポーツタイツ スタイルフリーボトム (ロング丈) 吸汗速乾 UVカット メンズ VCO509 ブラック 日本 M (日本サイズM相当)

ジムで履いてたので、こちらのモデルを使って正解でした。

ではもう一つのグレーの方はというと、

ジェネレーターモデル2.0


軽さとはきごごちを追求。腰から脚までをフルガード
CW-Xのハイサポートモデル。マラソン・球技・スキー・スノーボード等、カラダへの負荷が強いスポーツにおすすめ。
・サポート部位:腰、股関節、おしり、ふともも、ひざ、ふくらはぎ
・設計:CW-X独自の段階着圧
着地の衝撃からひざを守る。サポートラインの接ぎ目を無くし、軽さとはきごこちを追求。
調節可能なウエストひもつき。

公式サイトの説明より

[シーダブリューエックス] CW-X スポーツタイツ ジェネレーターモデル 2.0 (ロング丈) 吸汗速乾 UVカット 8wayストレッチ 抗菌防臭 HZO699 メンズ BS 日本 M (日本サイズM相当)

だそうで、激しめのスポーツ向きですね。

ジョギングの時に履いた事ないかも…

今度試してみます。

この2つのモデルの間にスタビライクスという膝と腰をサポート、エキスパートという膝を中心にサポートする2つのモデルがあります。

意識が変わるだけでなく、しっかりサポートしてくれていると知り、手放せないものになってしまいました。

ケガ防止のためにも、安心して体を動かすためにもあった方が絶対いいですね。

僕のは新しいモデルじゃないので違いますが、今はこの時期にあったCOOLタイプのものもあるようなので、ぜひチェックしてみてください。

トレーニングプログラム

ジム,バーベル,
 種目負荷セット×レップ
1デッドリフト50kg3×8
2フロントスクワット40kg3×8
31BOXベントオーバーロウ40kg3×8
4オーバーヘッドプレス30kg3×8
5Aニートゥチェスト2.5kg2×10
5Bロシアンツイスト2.5kg2×10

デッドリフトではフォームの細かい修正をしてもらいました。

修正してもらうと、効き方が違いがハッキリわかりました。

自己流でやってて「なんか違う」とか「これでいいのか?」と思ってる人は、もしかしたらこれで解決するのでは?というアドバイスでした。

僕は素人なのでここには書かないでおきます。

超苦手な引っ張り系のベントオーバーロウは、前からずっとこの重さでやってて3set目には上がりきらないなかなか成長を感じれませんでした。

最近は回数をこなしてもちょっとだけ余裕ができてきたので、やっと成長を実感しています。

最後のニートゥチェストとロシアンツイストの2連続体幹トレーニングも、辛いながらなんとかこなしました。

毎回書いてますが、今回も達成感を感じれてとても満足できたトレーニングでした。

ランキングに登録してみました。
↓ポチッとしてもらえると喜びます。↓

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 

この記事を書いた人
みっち

毎日更新!運動の記録、学んだことや感じたこと、その他なんでもアウトプット。
更新のためにネタ探しアンテナ張り中。

フォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました