初めての黒シャフト

バーベルトレーニング記録

初めての黒シャフト

昨日は週一のジム日でした。
バーベルのシャフトはちょっとだけラックから離れたところに置いてあるので、取りに行きます。
あまり気にしたことがなかったのですが、昨日使ったのは黒いものでした。

色はオーダーできるようですね。
塗装してあるせいか滑りにくくて、グリップしやすかったように思います。
気のせいですかね?

プログラム

 種目負荷セット×レップ
1バックスクワット70kg3×8
2スプリットルーマニアンデッドリフト70kg3×8
3バーベルベンチプレス47.5kg3×8
4TRXインバーテッドロウ3×10
5ATRXボディソウ3×10
5Bツイスティングクランチ3×10

昨日はプログラム更新日だったので、重量がアップしてました。

スクワットとルーマニアンデッドリフトが70kgになりました。

雪が降って急に寒くなってきたせいか、昔痛めたヒザにじんわりとした痛みが少しありました。
なのでスクワットは足幅を広げ、いつもより浅めでと指示がありました。

浅くてもしっかり効きますね。

しばらく重量の変更がなかったベンチプレスは、久しぶりに2.5kgアップして47.5kgになりました。
もちろん3set目は上げ切ることができませんでした。
以前この重さでやったことがあったはずですが、あの時は何回できたのでしょう…
比べてみたかったです。

インバーテッドロウは前回より上がらなくなってたと思います。
これはフォーム重視でやったからかもしれません。

TRXボディソウはいつまで経っても辛く、ツイスティングクランチはちょっとしたコツを教えてもらいました。
やりやすくするものではなくちゃんと効かすためなので、上がってないし辛かったです。

昨日は時間が過ぎるのが早く感じたのは、集中できたからかもしれません。
もちろん今回も達成感を味わいました。

ランキングに登録してみました。
↓ポチッとしてもらえると喜びます。↓

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 

この記事を書いた人
みっち

毎日更新!運動の記録、学んだことや感じたこと、その他なんでもアウトプット。
更新のためにネタ探しアンテナ張り中。

フォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました