豆腐の偽物を見分ける方法を知りました

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

台風が通り過ぎました。寝ていたのでよくわかりませんが、屋根が飛んだ海の家があるみたいですね。雨も風も強かったのでウォーキングがわりに今日もこのアプリです。

SWORKITの初心者向け腹筋並びに体幹運動を選びました。

あれだけやっても消費カロリーはこれぐらいです。

家だとこれ以上やる気になれません。

体重

変化ありませんが、筋肉量が減って脂肪が増えてました。消費できてないので当然の結果ですね。

食事

昨日の夜はカレーライスという高カロリーなものを食べましたが、野菜多めご飯はいつもの朝ごはんぐらいを時間をかけて食べました。

今日の朝食

サラダ
ハム目玉焼き
納豆
白米(野菜より少ない)

味噌汁がありません。タンパク質を取るために豆腐を食べとけばよかったと今更思いました。

そういえば、昨日はこんな記事を読みました。

偽装豆腐に注意?イオングループで出回っているらしい。見分け方は?「国産・オーガニック」でも無関係

日常的に食べられる豆腐でもこんなことになっているとは全く知りませんでした。今まで気にしたことがなかったです。自分で買うときは原材料はチェックしたいですね。豆腐なら簡単です。

丸大豆(国産大豆・遺伝子組み換えでない)
凝固剤(塩化マグネシウム にがり)

この記事によると本物の豆腐の原材料はたったこれだけ。これ以外が入っているのは本物ではないということらしいです。

安いものはこれ以外のものが入っているので、値段でも判断できそうです。

体は食べたものでできています。

贅沢をしたいとは思いませんが、健康を維持するために、できるだけちゃんとしたものを取り入れたいと思いました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする