筋トレで得られる筋肉以外の3つのこと

日記

筋トレで得られる筋肉以外の3つのこと

先日お客さんとトレーニングの話題になりました。

  • 筋トレしてる人
  • ジムに通おうとしてる人
  • 運動はウォーキングぐらいだけで、筋トレには興味ない人

こんなメンバーで話してました。
筋トレって得られるのは筋肉だけではないことを知ってました?

元々体育会系ではない僕が、筋トレを続けて筋肉以外に得られたものを書き残しておきます。
どれも魅力アップするものばかりですよ。

やる気の出し方を身につけた

過去にも何回か投稿してますが、これが一番やる気出ました。

やる理由を忘れないこと。

そしてとりあえずやってみると、やる気の無さはすぐに消えました。
やらない理由を探すより、やる理由を思い出すという考え方は身につけて良かったです。

話す言葉がポジティブになった

↑のような考え方をするようにしたら、口から出る言葉も変わったと実感しています。
やらない理由を探してた僕が、「とりあえずやってみる」というポジティブな考え方になりました。

ベンチプレスでもう上がらないと思ってても、限界を少し超えるつもりでもうちょっとだけ振り絞ったら上げることができました。
もし上げることができなくても刺激を受けた筋肉は成長して、いつか必ずあげれるようになると知ってれば、落ち込むこともありません。

「もう少しだけ頑張ったらどうにかなる」と、その辛さを乗り越える精神力を身につけたように思います。
筋トレをする前はすぐに諦めてましたから、大きな変化です。

考え方が変われば、話す言葉が変わるのは当然ですね。

嫌なこと・辛いことを忘れられる

辛いことがあって引きこもると、イライラしたりどんどん悲しくなったりして、ネガティブな方向に向かってしまいます。
こんな時は体を動かすと発散できます。

軽快な音楽を聞きながらウォーキングをするだけでも効果がありますが、僕は筋トレをすると辛いことなんてどうでも良くなることを体感しました。

これを筋トレに興味のない人に伝えた時に「なんで?」と聞き返され、光の速さで返した僕の答えはこうでした。

「筋トレの方が辛いから」

納得してました笑
筋トレ中は他のことを考える余裕はありませんから、辛い出来事から気をそらす意味もあるかもしれません。
逆に筋トレより辛い精神的なダメージは、近い人が亡くなるとか普通の生活が送れなくなることぐらいしか思いつきません。
それでも起こってしまったことに悩んでも解決しないので、気持ちを切り替えるしかありません。

過去の記事で恐怖を乗り越えるために一番怖いことをすると書きました。

一度乗り越えた辛さは乗り越えるのが簡単になりますし、乗り越えるのが簡単な辛さは辛さでもなんでもなくなります。

筋トレ中に精一杯力を出してプルプルしてる状態。
普通に生きてたらこれより辛いことなんてそんなにないと思うので、精神的に打たれ強くなります。

打たれ強くなれば、仕事で嫌なことがあっても引きずらず、大したことないと思ったりすぐに切り替えれるようになります。

この感覚を身につけれたのが、僕にとっては一番大きいです。

アルコールがやめられないので、トレーニングが台無しになってそうですが、精神面に身についたものはアルコールでは無くなりません。

ウジウジしている自分が嫌じゃないですか?
知らないうちにネガティブな考え方をしてませんか?

精神面を鍛えるだけで、内面も外面も与えるイメージが変わります。

精神面で得たものは死んで魂だけになっても使えます。
肉体があるうちにしか鍛えれません。

そう思ってこれからも筋トレを続けていきます。

今日がこれからの人生で一番若い。
やるならすぐに始めましょうー!

こんな記事も書きました。

おすすめトレーニングジム無料体験orカウンセリング

全国22店舗パーソナルジム「ビーコンセプト」

女性専用フィットネスWELBEX+Plus

30.f(サーティフィット)|オンラインフィットネスの体験

ZENNA|オンラインパーソナルトレーニングの無料体験

昨日あった良かったこと

  • 仕事が休みのつもりでいたけど、実は次の日が休みだったことに気づいた。
  • この記事を書いてやる気につながった。
  • パソコンスタンドが快適。買って良かった。

使ってるスタンドはこちら

ランキングに登録してみました。
↓ポチッとしてもらえると喜びます。↓

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 

この記事を書いた人
みっち

運動と読書を習慣化したい。
なんでも毎日アウトプット。

フォローする
日常
感じたこと、学んだことなどなんでも日記と、その日あった良かったこと(ポジティブ日記)。続けることを目的に、とにかく毎日更新しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました