コミュ障だった

日記

コミュ障だった

LINEオープンチャットやFacebookメッセンジャーのグループなどの、いくつかの多人数のグループに入っています。
大人数のグループだと、決まった人だけが発言している状態によくなります。
まぁ全員が発言するのは無理がありますからね。

仲の良い少人数のグループもありますが、僕はそこでもほとんど発言しないのは、コミュ障なのではないかと、ふと思いました。

コミュ障(こみゅしょう)とは、コミュニケーション障害の略である。実際に定義される障害としてのコミュニケーション障害とは大きく異なり、他人との他愛もない雑談が非常に苦痛であったり、とても苦手な人のことを指して言われる。

https://dic.nicovideo.jp/a/コミュ障

完全にではないですが、雑談が苦痛と感じる時はちょっとあります。
流れに乗れないと発言のタイミングを逃してしまい、結局発言できないんですよ。
それが「苦手」につながってそうです。

本当はあまり気にすることではないのかもしれませんが、タイミングを見て数十人のグループで発言してみました。

既読がドンドンついていくのですが返事がないのは、みんながコミュ障なのではなく発言が独り言っぽいからでしょうね…笑
まぁいいや。

コミュ障ってなんだか損をしてる感じがしますが、無理に治さなくてもあまり困りません。
ですが苦手なことは直した方が良いことがありそうなので、ちょっとずつ治してみます。

ポジティブ日記

その日あった良かったことを3つ書く

  • コミュ障を治すキッカケに、グループで発言した。
  • 読書が進んだ。
  • 天気が良くて気分が良かった。

ランキングに登録してみました。
↓ポチッとしてもらえると喜びます。↓

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 

この記事を書いた人
みっち

運動と読書を習慣化したい。
なんでも毎日アウトプット。

フォローする
日常
感じたこと、学んだことなどなんでも日記と、その日あった良かったこと(ポジティブ日記)。続けることを目的に、とにかく毎日更新しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました