1月振り返りと「戻らない筋肉」

日記

1月振り返りと「戻らない筋肉」

1月振り返り

1月は大雪になりましたが、すっかり溶けました。
今は道路の脇に残ってるぐらいで、生活に影響はありません。
振り返りたくないですが、こんな1月の振り返りです。
大雪の影響だと思いたい…

運動(消費カロリー)2014kcal
体重体・脂肪率82.5→82.4kg(-0.1kg)・25.5→26.5%(+1%)
読書1冊
映画0本

天気のせいでウォーキングができず、そのまま数字に現れましたね。

ジムの日は大雪で一日中雪かきで疲れたので休んでしまいましたし、晴れた日が少なくウォーキングもまともにできませんでした。

一昨日久しぶりにちょっとウォーキングしたのですが、今までと同じコースで今までより早く疲れました。
やっぱり定期的にやらないと衰えますね。

2月は週1だったジムも2回にしたり、ウォーキングも積極的にする。
そして睡眠・食事ももっとちゃんと見直したくなりました。

読書は読みかけのKindleを読み終えただけでした。
最近あまり読んで無いので1冊ぐらいは読みたいですし、来月こそは満足できる月にしていきます。
っていつも思ってます…笑

筋肉は戻らない

筋肉が2週間で25%~30%も落ちたという研究結果があるそうです。
週1しか行ってないジムを1回休むと2週間たってしまうので、これぐらい落ちてしまうのはとてもショックな事実でした。

運動すれば衰える前に戻るというマッスルメモリーは、鍛えた筋肉に対してだそうで普段の生活で使われてる筋肉は戻らないらしいです。

例えばお年寄りが転んでケガが治るまで、しばらく安静にしてるとします。
この時に落ちた筋肉は、ケガする前のように歩き出しても戻らないということではないでしょうか。
普段から鍛えてたなら、その分は戻ります。
ということは老後のことを考えたら、最低でも日常生活以外のウォーキングぐらいは歩ける人全員必要なのではないでしょうか。

自重でもいいと思いますが、できれば筋トレもですね。
僕の行ってるジムでは女性だけの運動クラスがあり、60歳以上の方も多いです。
ダンベルを使ってスクワットしてるので、年齢関係なくトレーニングはできるはずですね。

転んだら二度と満足に歩けなくということは、歩くことすら命懸けのように思えます。
運動しなければ…と思わせてくれる事実でした。

「今まで通り」はとても危険に思えたので、2月の課題にします。

ポジティブ日記

その日あった良かったことを3つ書く

  • 体重は増えてなかった。
  • 今週はデジタルイメチェンをした方がいいと聞いたので、ブログのロゴとプロフィール写真を変えてみた。
  • 天気が良く気持ちよくウォーキングできた。
  • 本に書かれてたことを実践してること(↓の記事)を著者に報告。「優しさの循環がステキ」だとTwitterで言ってもらえて嬉しかった。

ランキングに登録してみました。
↓ポチッとしてもらえると喜びます。↓

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 

この記事を書いた人
みっち

運動と読書を習慣化したい。
なんでも毎日アウトプット。

フォローする
日常
感じたこと、学んだことなどなんでも日記と、その日あった良かったこと(ポジティブ日記)。続けることを目的に、とにかく毎日更新しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました