なぜ本を読むのか?

dokusyo日記

なぜ本を読むのか?

苦手な読書を克服したくても、生活習慣に落とし込むことが上手くできずにいます。
興味のある内容でもです。
遺伝子レベルで本当に読書が苦手なんでしょうね。

気になる人や憧れと言いますか、今まで知った尊敬できる人たちはたくさん本を読んでます。
本を読めば知識が増えるのはわかりますが、それ以外の目的があって読む人もいました。
知識以外にどんなことを得られるのかをメモしておきます。

昨日聞いた音声コンテンツでは、毎月漫画も含めて8万円分ぐらい本を購入しているそうです。
読まない本もあるそうですが、気になるから購入されたのでしょう。
その中から選んで読んでるのでしょうね。

僕は月に1冊も買わないので、1650円以下ですね…笑

読書をすればいいのではなく、その内容を使うため(アウトプット)の読書ということでした。

コミュニケーションのため

昨日聞いた音声コンテンツで、結局は「コミュニケーションのため」と言っていました。
その本の内容で書かれたことを知ることによって、共通の理解を得られるようになります。

外国の言葉を学ぶことによって外国の人とコミュニケーションができるように、
本も同じで、読んで学んだことで、同じ知識を持つ人と話ができる。

要は共通言語を手に入れることができるということが、この方の読書で得られる価値でした。

もちろん楽しいからたくさん読めるのでしょう。
得た知識を使うつもり(アウトプット前提)で読むようにしてますが、心の底から楽しめるようになるには、読書量自体が少ないんでしょうね。

今回の音声コンテンツで読書する気になり、読みかけの本をさっさと読んでしまいたくなりました。


今回聞いた音声コンテンツは、イケハヤさんの音声でした。
Kindle本が今なら無料で手に入るということで、早速ダウンロードしました。

スキマ時間に読みたいと思います。

読書が楽しくなる本

頭がいい人の読書術 - 読書が好きになった
読書が好きになった読書を好きになれなかった僕が、初めて読書が楽しいと思うことができました。好きになれない原因の一つは、読むスピードが遅すぎて、いつまで経っても先に進んでる感じがしないからだと気づきました。僕以外にもこん...

昨日あった良かったこと

  • 少し読書する気が起きた。
  • ウォーキング中に、久しぶりに少し走って気持ちいい汗をかいた。
  • たくさん寝れた。

ランキングに登録してみました。
↓ポチッとしてもらえると喜びます。↓

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 

この記事を書いた人
みっち

運動と読書を習慣化したい。
なんでも毎日アウトプット。

フォローする
日常
感じたこと、学んだことなどなんでも日記と、その日あった良かったこと(ポジティブ日記)。続けることを目的に、とにかく毎日更新しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました