運動する環境じゃないとスイッチが入らない

トレーニング記録
スポンサーリンク

運動する環境じゃないとスイッチが入らない

天気がい日が多くなり、とうとう雪が積もりました。
降ってもすぐ溶けるので、今のところはあまり心配はしてません。

ですが、ウォーキングできない日が続きそうです。

ストレッチや、家でできることを…
と思っても、なかなかやる気になりません。

ウォーキングするためにいつもの場所に行く。
トレーニングをしにジムに行く。

行ったらスイッチが入ります。

家だとスイッチのことすら忘れてしまうので、運動する環境って大事ですね。

大したことはないのですが、最近毎日頭痛があるのでジムは休もうかと思いながらも行ってきました。
ウォーミングアップをしてるうちにスイッチが入ります。

頭痛は気になりましたが、最後までやってきました。
運動する環境に身を置かないと、スイッチが入らないようです。

プログラム

ジムで専用のプログラムを作ってもらってます。

 種目負荷セット×レップ
1バックスクワット70kg5×5
2バーベルベンチプレス45kg5×5
3TRXロウ70kg12×3
5Aプレスクランチ5kg3×10
5Bサイドプランク
ローテーション
自重3×左右10ずつ
5Cレッグロール自重1×左右交互に5回

スクワットとベンチプレスは、この重さとset数で前々回に経験済み。
今回も前回と同様に、5set後でもちょっとだけ余裕がありました。

久しぶりのTRXロウは回数が増えました。
ただ引っ張るのではなく、しっかりとフォームを崩さないようにやりました。

前回やった時はたいしてして疲れなかったのですが、筋肉痛になりました。
今回はどうでしょうか。

最後の体幹連続3種目×3set
最初の2種目は初めてやりました。

初めての種目は慣れてないので辛いです。
特にサイドプランクローテーションで、左を下にした時が特に辛かったです。

5回5setの種目にちょっと余裕ができた分、体幹トレーニングの方に体力を使うようになりました。
最後なので出しきれますし、その分達成感も感じれました。

ランキングに登録してみました。
↓ポチッとしてもらえると喜びます。↓

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 

コメント

タイトルとURLをコピーしました