体幹トレーニング完走できず

バーベルトレーニング記録

体幹トレーニング完走できず

昨日の休みは午前中にジムでトレーニングしてきました。
個人ごとに作ってもらうプログラムは2種類あり、交互にやっていきます。

その2種類のプログラムのうち、今回は2つ目のプログラムの日でした。
種目は何回もやってるものが多いのですが、全体的に重さが一気に増えました。
その分回数は減ってるので、疲れ具合はいつもと変わりません。

回数が少ない分、重くなってもできた!と言う達成感が得られやすくなってます。
今回の体幹トレーニングは、そう言うわけにはいきませんでした…

プログラム

 種目負荷セット×レップ
1デッドリフト77.5kg3×5
2リバースランジ40kg3×5
3バーベルベンチプレス55kg3×5
4TRXインバーテッドロウボディウエイト3×8
5Aリバースクランチボディウエイト3×10
5Bレッグロールボディウエイト3×10

デッドリフトとリバースランジは回数はこなせそうだったので、フォームをしっかり意識しました。
フォームを意識するとしっかり効かせられてるのを実感できます。
回数も大事ですが、フォームは腰などを痛めないためにも常に意識したいです。

ベンチプレスは一気に7.5kg増えました。
3set目ギリギリ2回しかできなかったのですが、思ってたよりできたので満足です。
毎回重くなった時はこんな感じなので、続けてれば上げれるようになると確信しています。
なのでやるだけです。

TRXは苦手なひっぱり系。
最後の方は引っ張りきれないのですが、それでも以前より引けてることに気づきました。
フォームも細かく指導していただき、クオリティは上がったはずです。

体幹連続2種目はどちらも初めての種目です。
体幹トレーニングはどれにも言えると思うのですが、見た目は地味だけど刺激はハンパないです。
レッグロールの3set目が半分しかできなかったのは、張り切りすぎて必要以上に頑張ってしまったからかもしれません。

初めての種目はこんなものだと思いますし、これからできるようになっていくのが楽しみです。

ランキングに登録してみました。
↓ポチッとしてもらえると喜びます。↓

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 

この記事を書いた人
みっち

運動と読書を習慣化したい。
なんでも毎日アウトプット。

フォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました